1等前後賞合わせて7億円ドリームジャンボ宝くじ&ドリームジャンボミニが発売!

2017/05/10

 5月といえば、5大ジャンボ宝くじのひとつ、ドリームジャンボ宝くじが発売される季節。

 そして本日、510日(水)が発売初日だ。編集部は、大当たりの名所として知られる西銀座チャンスセンターへ。朝8時だというのに、売り場はすでに活況を呈している。それもそのはず。発売初日の記念イベントとして、ここ西銀座チャンスセンターにジャンボ宝くじのCMキャラクターである役所広司さん、島崎遥香さん、そして宝塚劇団星組のトップスター、紅ゆずるさんが登場するからだ。

 そして840分、イベントがスタート。イベント会場で初めて紅さんを見た島崎さんは、「言葉が出ない、直視できない」と、宝塚トップスターの神々しさを称えた。役所さんも、「目を奪われます」と会場の笑いを誘った。

 ちなみに今回のドリームジャンボ宝くじは、1等前後賞合わせてなんと7億円。お三方に、もし7億円当たったらどうしますか、という司会からの質問に、役所さんは「映画を作ってみたい」とコメント、島崎さんもつられて「私の7億円を足して14億円で映画を!」と会場を沸かせた。そして紅さんは、「いつも高いチケットを買って観てくださるファンのみなさまに、星組貸切の公演をしたい」とコメント。会場に訪れたファンからは、歓喜の声があがった。

 夢がたくさん詰まったドリームジャンボ宝くじの発売期間は、本日510日(水)から62日(金)までとなっている。1枚でも買っていれば、大当たりの可能性はゼロではない。ぜひ、購入して、あれこれと夢を膨らませてみてはどうだろうか!

取材・文/ロトナン編集部

ドリームジャンボ宝くじ(第718回全国自治宝くじ)

■発売期間: 5月10日(水)~6月2日(金)
■価格: 1枚300円
■抽せん日: 6月8日(木)
■会場: 東京宝塚劇場(宝塚歌劇星組貸切公演付き)

■当せん金明細

 

■見本

 

ドリームジャンボミニ1億円(第719回全国自治宝くじ)

■発売期間: 5月10日(水)~6月2日(金)
■価格: 1枚300円
■抽せん日: 6月8日(木)
■会場: 東京宝塚劇場(宝塚歌劇星組貸切公演付き)

■当せん金明細

■見本

ドリームジャンボ関連キャンペーン

「夢の宝塚歌劇プレゼントキャンペーン」実施

今年の「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ1億円」は宝塚歌劇とタイアップ! 宝くじ売り場の店頭限定で、ドリームジャンボ抽せん会&宝塚歌劇公演ペアチケットなど豪華賞品が総計5800名に当たるキャンペーンを実施。応募締切と詳細のお問い合わせは03-3520-9265(夢の宝塚歌劇プレゼントキャンペーン事務局)まで。

「夢の7億円~ドリームジャンボカフェ~」&「ジャンボガチャ」

5月17日(水)~21日(日)までは、宝くじの〝夢〟と〝ワクワク・ドキドキ感〟を体験できる「夢の7億円~ドリームジャンボカフェ~」が、G735 Gallery(東京都中央区銀座)でオープン。さらに、5月10日(水)~6月2日(金)まではジャンボガチャを引くと豪華賞品があたるWEBキャンペーン「ジャンボガチャ」が開催されます。詳細はhttp://jumbo-gacha.jpで確認してください。

関連記事