占い師・富士川碧砂の 開運和柄占い

【1月】開運和柄占い 1月1日(月)~1月31日(水)

2017/12/29占い師・富士川碧砂の 開運和柄占い

『神さまを100%味方にする 開運和柄 日本人のDNAに秘められた《願望物質化》』(ヒカルランド) の著者である富士川碧砂先生による、開運和柄占い。誕生月ごとに「吉日」「幸運を運ぶもの」「ラッキーナンバー」など、宝くじを買う上で参考になる内容を占っていただきました。

蛸薬師

目黒不動の近くに蛸薬師(たこやくし)という由緒あるお寺があります。

慈覚大師が開山したのが、千年以上前のこと。

慈覚大師は、若い時から眼の病を患っていたので、小さなお薬師様の像を持っていらっしゃいました。

唐に渡った帰り、海が荒れたところ、この像を海神に献じて、その難を逃れたそうです。

その後、諸国をまわり、肥前の松浦で、その薬師像が蛸に乗ってあらわれたのに遭遇し、涙を流して喜んだとか。

そして、目黒の地にいらしたとき、その薬師像を胎内に入れた薬師如来を霊木で作り、蛸薬師如来としてお祀りしました。

大きな蛸の絵が描かれた本堂。

子宝・安産・出世を叶える「お静地蔵」

「信じて願えば何でも治る」と言われる「おなで石」のお守りなど、

除災長寿を叶える見どころの多いお寺です。

こちらのお寺で、行っているお加持祈祷のひとつに「六三よけ」というものがあります。

ご存知ですか?九星という占いによるもので、身体の部位による厄除けの一種で、昔はよく知られたものでした。

原因不明の身体のトラブルは、その部位が六三(無産)になっていると考えます。

自分の数え年から計算して、そのトラブルの部位が当たる場合は、六三の厄かもしれません。お寺でお加持をしていただきましょう。

計算は、本人の数え年を9で割り、余りの数字で判断します。
(割り切れた時は、余りを9とします。)

九は頭、五・七は肩、六・二は脇、四はお腹、八は股、一・三は足となります。
(男女は陰陽が異なり、左右が逆になります)

63

六三の由来は諸説あるようですが、六根(眼・耳・鼻・舌・身・意)の執着と、三毒(むさぼり・いかり・おろかさ)を取り除き、「六」と「三」を足すと「九(=苦)」になる事から、苦しみから解放されると言われているそうです。

健康は、人生の最も大切な宝物。蛸に乗ってあらわれたという不思議な力を持つ蛸薬師さまに、2018年が、健康に、そしてますます人生が開けるように、お参りしてみてくださいね!

おまじない

さて、1月のおまじないは、昔から日本に伝わる、良い初夢を見るおまじないです。

元旦あるいは1月2日の夜に、「獏」(ばく)と書いた紙を枕の下に入れて眠ります。

悪い夢を獏が食べてくれますよ!

 

それでは、2018年1月の「開運和柄占い」をどうぞ!

『開運和柄占い』1月の運勢

■睦月(むつき) 1月生まれ 『桜』

忙しさから、やっと一息つける時。プライベートの時間や、身体を休める時間を優先して。2018年を乗り切るパワーを充電できます。金運は、絶好調!勘が冴えるとき。ここぞと思ったら大きく賭けてみてください。

【吉日】1月25日 【大吉日 】1月24日

【幸運を運ぶもの】デジタル時計

針が動く時計は、部屋の気を動かすので、気が休まらなくなると言われています。枕元など、リラックスしたい場所には、デジタル時計を。

【ラッキーナンバー】147、539、333

■如月(きさらぎ) 2月生まれ 『市松模様』

今年の目標を12月から逆算して、毎月ごとに立ててみましょう。やるべきことがみえてきて、気持ちよく新年を迎えることができます。今月は何ごとも計画を立てることが大切。支出と収入の計画を立てて臨むと、金運も好結果に。

【吉日】1月20日【大吉日】 1月10日

【幸運を運ぶもの】祝い箸

松の内は、祝い箸でお食事をいただくようにして。両端が細くなり、一方は神さまが使うと言われているお箸です。一年の恩恵を授かりますよ!

【ラッキーナンバー】246、888、524

■弥生(やよい) 3月生まれ 『麻の葉』

新年早々、やることが山積みで、息切れしてしまうかも。でも、きちんとやり遂げることで評価を得られる時なので頑張って。金運は、使う暇もないので、貯めておいて。ひと段落して、大きく賭けると、ご褒美をいただけます。

【吉日】1月12日【大吉日】1月1日

【幸運を運ぶもの】アイマスク

仕事で目を酷使しそう。寝るときにはアイマスクをして、目を休めてください。寝ているうちに寄ってくる邪気をよける効果もあり、一石二鳥です。

【ラッキーナンバー】134、459、321

■卯月(うづき) 4月生まれ 『梅』

やる気が空回りするかも。まわりと歩調を合わせることが大切。いつも元気なあなたですが、今月は力半分くらいで、徐々にスピードを上げるようにして。金運は節約モード。お正月に使い過ぎて、月の後半が辛くなるかも。

【吉日】1月5日【大吉日】1月1日

【幸運を運ぶもの】お雑煮

お雑煮は、神さまにお供えしたお餅をいただくという縁起物。三が日のうちに食べると開運すると言われています。家族みんなで召し上がってくださいね。

【ラッキーナンバー】145、882696

■皐月(さつき) 5月生まれ 『波』

穏やかに楽しく過ごせる月。初詣やお食事会など、何事も、一人より家族や仲間とコミュニケーションをとることが、あなたの運気を上げてくれます。金運は、出費の多いとき。買い物はほどほどに。

【吉日】1月13日【大吉日】1月19日

【幸運を運ぶもの】おみくじ

初詣では、おみくじを引いて一年を占いましょう。おみくじは、結果より、書かれている中身が大切。覚えておいて、一年の決意に。

【ラッキーナンバー】382、252、111

■水無月(みなづき) 6月生まれ 『点紋』

今までの人生を新しくリセットしたくなるとき。それだけやる気に溢れている証拠。やめたいこと、始めたいことをリストアップしてみましょう。決意を固めることができます。金運は、新しく預貯金をスタートすると良いとき。

【吉日】1月30日【大吉日】1月31日

【幸運を運ぶもの】家具の模様替え

家具の配置を変えてみましょう。部屋のエネルギーが新しくなることが、あなたの人生のリセットを後押ししてくれます。

【ラッキーナンバー】259、253、241

■文月 (ふみづき) 7月生まれ 『桔梗』

新年早々、忙しさで目が回りそう。義理のお付き合いや、余計な雑用はなるべく断り、やるべきことに集中して。取捨選択が運気の鍵を握ります。金運は、好調。思ったよりも、お金が入ってくるでしょう。

【吉日】1月20日【大吉日】1月24日

【幸運を運ぶもの】初詣

自分の住んでいるところに一番近い神社、氏神さまにご挨拶しましょう。この一年の無事を叶えてくれます。

【ラッキーナンバー】222、236、582

■葉月(はづき) 8月生まれ 『亀甲』

マイペースで動けるとき。あなたのリーダーシップ力を発揮できます。自分の意見をはっきり伝えると、みんなが納得してくれます。金運は、義理の出費が多くて困るかもしれませんが、お付き合いは大切にして吉。

【吉日】1月25日【大吉日】1月20日

【幸運を運ぶもの】年賀状

自分が出していない人から年賀状が届いたら、お礼状か寒中見舞いを。今月は義理を果たすことが評価に繋がります。

【ラッキーナンバー】269、555、362

■長月(ながつき) 9月生まれ 『菊』

お正月休みが楽しくて、なかなか仕事モードに戻れなくなりそう、気持ちを切り替えて、やるべきことに集中しないと、思わぬ失敗に繋がります。油断大敵を肝に命ずる月。金運は上々。賭けがマイナスになりません。

【吉日】1月19日【大吉日】1月3日

【幸運を運ぶもの】初売り

初売りセールで欲しかったものが、お得な価格で手に入りそう。迷わず買うことで、2018年の運気を上げてくれます。

【ラッキーナンバー】126、423、085

■神無月(かんなづき) 10月生まれ 『紅葉』

開運和柄占い10月生まれ『紅葉』画像

親族と過ごす時間が、明日へのエネルギーに繋がります。あまり会えていない親戚がいたら、ぜひ会いに行って親睦を深めてください。自分のルーツを再確認できます。金運はまずまず。大きな当たりはなくても小さく稼げます。

【吉日】1月30日【大吉日】1月8日

【幸運を運ぶもの】お守り

初詣にお参りしたら、ぜひお守りを買い求めて。金運アップのお守りがオススメ。今年一年の金運を支えてくれます。

【ラッキーナンバー】259、580、242

■霜月(しもつき) 11月生まれ 『松』

開運和柄占い11月生まれ『松』画像

ますます運気が盛んな時。チャンスがいくつも目の前に。浮かれ過ぎずに、冷静になることで、強運を生かすことができます。金運は苦しいとき。飛躍のための投資が思ったよりかかりそう。ここも冷静に判断することが大切。

【吉日】1月4日【大吉日】1月23日

【幸運を運ぶもの】栗きんとん

勝栗といって、勝負運をあげる縁起の良い甘味。黄金色であることから、金運もアップさせると言われています。

【ラッキーナンバー】213、222、225

■師走(しわす) 12月生まれ 『トンボ』

寒さから体調を崩しやすいとき。あまり外出しないで、家でゆっくりすると、回復します。外出時は暖かい服装で。金運は、期待以上に入るとき。買い物は、混雑する時期を避けて吉。残り物に福があります。

【吉日】1月6日【大吉日】1月16日

【幸運を運ぶもの】書き初め

2018年の目標を墨と筆で記してみましょう。墨には魔除けの効能があり、魔を寄せ付けず目標を達成する手助けをしてくれます。

【ラッキーナンバー】126、589、211

 

※次回は1月29日(月)更新予定です。


監修:富士川碧砂(ふじかわみさ)

声優(寺瀬今日子)として30年のキャリアを持つ。代表作は、フジテレビ『とくダネ!』、テレビ朝日『世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!! 視察団』(ともにナレーション)、アニメ『進撃の巨人』(モーゼスの母)など。『とくダネ!』ではナレーションのみならず占い師として毎週月曜日の『ウンダメシ クジのあなた』コーナーを担当。ほか、モバイル占い『継承霊術 魂の憑代』は累計利用者数50万人超の大ヒットを生む。呉服など、和の世界にも造詣が深く、開運和柄商品の実業でも実績を上げている。

ブログ: http://s.ameblo.jp/fujikawamisa/

メールマガジン:http://www.mag2.com/m/0001595174.html

富士川碧砂 書籍

『神さまを100%味方にする 開運和柄 日本人のDNAに秘められた《願望物質化》』(ヒカルランド) 1999円(税込)

そのほか、主な著書に『運を操る魔法』(扶桑社)、『スピリチュアル星占い2016年』『マンガでわかる みるみる運気があがる本』(ともに泰文堂)など

関連記事