【第14回】政治家の本性〜国会でイベントをやって気づいたこと〜

2018/01/28たかまつななの気になる数字ですの♪

政治を愛するお嬢様芸人のたかまつななさんに毎月気になるニュースを紹介してもらう「たかまつななの気になる数字ですの♪」。お笑い芸人、起業家、さらにNHK入局というお忙しい中で時間を作って、政治をお笑いの力で伝えたいと、全国の学校に趣き出張授業「笑える!政治教育ショー」を行っているたかまつさん。今回は「芸人100人が行く出張授業をやりたい」という言葉から実現した「笑える!政治教育ショーin国会」の様子をお話してくださいました。

出張授業と芸人さん

みなさま、御機嫌よう。政治をお笑いの力で伝えたいと活動しております「たかまつなな」です。

18歳選挙権の成立を機に、2年前に株式会社 笑下村塾を設立しました。全国の学校に出張授業「笑える!政治教育ショー」を届けております。「選挙に行こう!」「なぜ選挙に行かないといけないのか?」という内容をゲームやお笑いを通して、伝えています。私は、純粋に、若い人に政治を届けたいという思いから活動しています。

4月より私はお笑い芸人、起業家に加え、もう一つ新たな肩書きが誕生します。NHKに入局し、今やっている出張授業の内容を番組化したいと考えております。詳しくは、前回のコラムを見てくださいませ!(【第13回】池上彰さまの話術〜私がNHKに入った理由〜

NHKに入りながら、出張授業を全国に届けるのはなかなか難しいことが予測されます。もともと、一人で張りすぎてしまうくせが私にはあります。この出張授業は、教材化してパッケージ化しておりまして、他の芸人さんでも授業ができる仕組みにしております。元々テレビの収録にせよ、ライブやイベントにせよ、芸人は台本を元に進行します。本番の1時間前に入り10~20分ほど打ち合わせをすれば、事前に打ち合わせをせずとも完璧にこなせます。これがプロの技です。ですが、教育的な効果などを考え、意図を伝えたり、思いをお伝えしたり、やはり現場をみてもらいたいと考えておりました。なかなか、それが会社設立2年では難しかったです。というのも、全国の学校を駆け巡っているため、交通費もかかってしまうため、一度にたくさんの芸人さんにお見せできることは難しいからです。

「笑える!政治教育ショーin国会」

私がゆっくり活動しているうちに18歳選挙権がブームと化して終わってしまう。そんな危機感も抱くようになりました。12月に入り、株式会社インスタイルの鈴鹿久美子さんという選挙コンサルティング、議員秘書の育成などに取り組まれている方とお話する機会がありました。会社設立当初から私を応援してくださっておりまして、「芸人100人が行く出張授業をやりたいんです」とお話したところ、「国会でやりましょう!」「時期は通常国会が始まる前がいいわね!1/10で決定!」と、とんとん拍子。「笑える!政治教育ショーin国会」、お笑い芸人100人✖️政治家✖️学生のイベントが決定しました。3日間のうちで芸人さんは80人ほど集まり、最終的に100人以上の芸人さんが集まりました。

学生さんもなんだかんだいって、70人ほど、議員さんを集めるのが一番苦戦しました。理由としましては、新年会などで挨拶まわりを抱えているからです。1月3日、国会議員さん全員の方にFAXでDMを送り、お問い合わせフォームからひたすら連絡するも、反応がよくなく、1月5日議員会館に新年のご挨拶をかね、お願いしに参りました。結果は、大苦戦。私の事務所にくる問い合わせは「他にくる議員は誰か?」「私の選挙区の学生はいるのか?」というものが多かったです。当たり前だよなぁと思いながらも、少しばかり寂しい気持ちになりました。自分の損得で動かなければならないし、票を集めなきゃいけないし、票を集めた人に還元しなきゃいけないけど、だけど…。草の根の運動や次世代の運動が盛り上がるようにしてくれればいいのにと少しばかり思いました。もちろん、もっと前から知っていたら参加したかったとご連絡をくださった議員さんもいらっしゃいましたし、予定を変更して参加してくださった方もいらっしゃいました。お忙しい中、ご参加してくださった方には感謝の限りです。

結果地方議員さんの方含め、2000人弱の方に連絡して、50人ほどの方がご参加してくださりました。党本部の方から連絡をくださった政党さんや、議員さんが口コミで広げてくださるということも生まれました。何より地方議員さんが全国からきてくださり、嬉しかったです。

正直、芸能界と政界には全く縁もゆかりもありません。資本金1円から始めたこの会社ですが、こうやって思いの輪が連なり、大規模なイベントになったのは嬉しかったです。300人弱の方が集まり、マスコミも10社ほど来てくださりました。

国会に笑いが絶えない空間が生まれ、そして今までで一番出張授業として盛り上がりまして、やっぱり芸人ってすごいし、かっこいいなと思いました。NHKに入ってもこの活動は継続します。ぜひ応援くださいませ。

今後の一般公開出張授業

今回は一般公開はできませんでしたが、笑下村塾では今後出張授業を一般公開します。

1/23【残り3名】

人を惹きつけるプレゼンの作り方

peatix.com/event/334421/

 

2/13【限定20名】笑って学ぶSDGs

peatix.com/event/334500/

 

2/14【限定20名】自分の夢の見つけ方

https://peatix.com/event/342543/

 

2/28【限定50名】笑える!政治教育ショー

peatix.com/event/337173/

 

ぜひ遊びにいらしてくださいませ!

 

※次回は2月28日(水)更新予定です。


たかまつなな

お笑いジャーナリスト・お嬢様芸人・株式会社 笑下村塾代表取締役

フェリス女学院出身のお嬢様芸人として、テレビ・舞台で活動する傍ら、 お笑いジャーナリストとして、お笑いを通して社会問題を発信している。18才選挙権を機に、若者と政治の距離を縮めるために、株式会社笑下村塾を設立。「笑える!使える!政治教育ショー」を開発し、全国に出張授業・講師養成を行う。

芸能活動をする一方、東京大学大学院情報学環教育部、慶應義塾大学大学院政策メディア研究科で学業に勤しみながら、講演会・シンポジウム・ワークショップ・イベント企画など手がける。

夢は、お笑い界の池上彰になることである。

株式会社 笑下村塾HP:http://www.takamatsunana.com/

関連記事