【第15回】すったもんだのアメリカ生活

2018/02/28プロレスラー・菊タローの海外宝くじ一本勝負

今月もやって来ました! 菊タローの海外宝くじ一本勝負…… とはいえ、日本に一時帰国してました!この機会にロトやビンゴ5を!

 

忙しすぎて一回も買えず!ここでたまに書くロトの神様も、一瞬しか会えずでした。

 

神様曰く、先日ロトで3等当てたそうです。凄いですねえ。

6なのか7なのかは、私が聞き忘れました! そこが大事だろう!

 

日本は何食べても美味しいですねえ。いろんな方が美味しい物食べさせてくれてありがたや!

 

たくさんの人に再会し、沢山の人に会えず! この記事をいつもアップしてくれている後輩には会えました! 元気そうでよかった! そしていつもありがとう。元気に帰ってこられるよう頑張るのみ! 次は5月!

ハプニングのなか、パワーボールとスクラッチ購入 

さて、215日、再び日本に別れを告げ、戻ってきましたラスベガス!

 

日本と比べて暖か…くな〜い! 寒いんですけど!

 

翌日、お昼前にラスベガスを出発してカリフォルニア州ブロウリーへ。

 

試合して宿泊。モーテルのぬかるみにハマって5分かけて脱出。クルマが泥だらけに!

菊タローコラム1803画像3

 

その帰り、ふと思い出します。「あ、パワーボールとスクラッチ買おう」

 

アリゾナ州との州境だったので、一瞬アリゾナ州へ。なんで? アリゾナ州はガソリンが安いのです。

 そこでパワーボール発見!

菊タローコラム1803画像2

ちゃんと数字選ぶの久々です。ずっとスクラッチの自販機にて、クイックピックで買うことが多かったのです。

 菊タローコラム1803画像4

その日は土曜日だったので、この後抽せんと。

 

ラスベガスに着くころ、大金持ちになってる可能性が2億6千万分の5くらいあると!

 菊タローコラム1803画像1

 

はい、もちろん惨敗でした。

 

先月お伝えしたジャックポットから当たりは出ず、現在の賞金額は293ミリオン! 一括で貰うと税金取られて172.6ミリオンだそうで。それでも200億円近くありますね。この辺から当たり出ないと、州境のロットハウスを3周する行列ができます!俺の当たりだ誰にもやらんぞおおお!

 

え ?スクラッチ? すいません、自販機故障してました! なんだそれ!

 

編集部からのメッセージで、意外と海外のスクラッチくじが知れて楽しいという意見をいただいていると聞きました。近々買って、またレポートしたいと思います!

 

1ドルから30ドルまで、多彩なラインナップなんですよ!

 

州ごとにも違うので、楽しみにしていてください! ネバダに無いのが悔しい!

 すったもんだのアメリカ生活

さあ、アメリカ生活情報をお伝えしようと思います。

 

先週は、ロサンゼルスで3試合ありまして、行ってまいりました。

 

そこで友人とご飯食べた時に、「近くのトヨタは日本人の販売員いるから話だけでもしてみたら?」と。まだ時間があったので、アメリカにある正規販売店に初めて足を踏み入れました!

 

日本人の方はお休みでしたが、現地人の方と英語でやりとり。そこで私の履歴を見た販売員は、「ああ、これなら大丈夫さ! この車を頭金にして、君は1セントもポケットから出さずに車を乗り換えたらいいんだよ!何が欲しいんだい?」と、笑顔!

 

アタクシ、もうその気です。と、いうのも、2,800ドルで買った愛車。修理費がかさんで現在総額6,850ドルの車になってます! 日本車買えてたし!

 

え? 何に乗ってるかって? そこ聞きます?

 

さ、サターン…ほら微妙な顔! 昔日本でも販売されてたのよ!

 

そのサターンのVUEというSUVのハイブリッドですよ! ハイブリッド車なのに1ガロン良くて29マイル! 日本的燃費だとリッター12キロくらい?

 

最近は1ガロン25マイルくらい。日本的燃費は考えたくもありません!

 

その、雨漏りからコンプレッサー故障にオーバーヒートと

ポンコツの極みを行くわが愛車。

 

その愛車に再び修理の魔の手が!

 

左リアのサスペンションが遂にヘタってきていると!

 

タイヤも内減りした上に波打っています。手で触っても余裕でわかります。

 

タイヤは中古で替えたものの、このままではまた1,000ドルくらいかかると。

 

ならば買い換えたい所存。

 

そこでトヨタにやって来たと!

 

私の履歴を調べて…

 

「じゃあファイナンスに出してくるね!」

 

10分後「ファイナンス部門営業終了してたわ!」明日連絡するね!

 

その後、連絡は無い

 

おそらく電話する価値も無いと思われたんだと思います。

 

そう、アメリカでは、クレジットヒストリーという信用調査システムがありまして、クレジットスコアというポイントで、この人は信用できるのか? できないのか? を判断するのです。

 

ちゃんと払っていたらポイントが貯まるし、支払いが遅れたり、枠の限界まで使いすぎると、あっという間にポイントが減るそうです。

 

そこにポイントどころか履歴が無いジャパニーズ菊タロー、支払ってない人以下の信用度! ワハハハ!

 

これはクレジットヒストリーに履歴を載せ、さらにスコアを貯めるしかない! そうなれば、利率の低いローンを組んでもらえるかも?

 

さて、ここで問題。クレジットスコアを貯めるには、ローンを組んだり、クレジットカードを作って支払わねばなりませんが、ローンを組んだり、クレジットカードを作るには、どうすればいいでしょうか?

 

答えは「いいクレジットスコアがある事」

 

はい、お分かりですね?

 

「卵が先かニワトリが先かどっちなんだよコノヤロウ!」です。

 

要するに、普通のローンも、クレジットカードも、移民に当たるアタクシには無理!

 

しかし! そこでセキュアクレジットカードの登場です。

 

なんだそのセキュアってのは?

 

要するに、200ドル預けたら、200ドルの枠のクレジットカードを作られると。

 

デビットは、預けてる金額が枠で、使ったら預けてる額から引かれますが

セキュアクレジットカードは、預けたお金を置いたままにして、使った額をクレジットカードのように、決められた日に払って行くのです。

 

使い方にもコツがあり、枠の20%程度を毎月使って払う、とか、120ドルくらい使い、毎月決められた最小の支払額を払って、カード会社に分割手数料を儲けさせる、と言った感じ。

 

私も昨日頼みましたが、渡米時に作ればよかったです。ズルズルきてしまいました。これからさらなるアメリカ生活、頑張りたいです! クレジットスコア良くしてクルマ買うぞ! 壊れる前に!

 

スクラッチとかで当てて「クルマ買い替えました!」って言いたいなあネタ的には!

 

頑張りますので応援よろしくお願いします!

 

ではまた来月!!

 

※次回は3月28日(水)更新予定です


菊タロー(キクタロー)

1976年11月17日生まれ。大阪府出身。1994年にプロレスラーとしてデビュー。1999年大阪プロレスにて、「えべっさん」として活躍。お笑いプロレスを確立し、大人気のなか、2005年に独立。菊タローへ。多才で、ゲームのコラム執筆やパチンコ動画、アニメの声優もこなす。2016年11月の東京愚連隊興行を最後に無期限のアメリカ遠征を行うと発表。現在は、ラスベガスへ移住し、日本のみならず、海外でも活躍している。

Facebook

Twitter

関連記事