【第9回】「運」という字は、軍を進めると書く

2017/12/10南蔵院・林住職のロトナン駆け込み寺

駆け込み寺サムネ
みなさまのロト・ナンバーズに関するお悩み、日々の生活のお悩みをお聞かせください! そのお悩みに答えてくれるのは、ドリームジャンボ1等前後賞合わせて1億3000万円(平成7年)の当せん者であり、福岡県・南蔵院の林覚乗住職! 毎月ロトナンのお悩み1名、日々のお悩み1名、計2名のお悩みを住職に答えていただきます。(本コーナーの連載は終了しました)

ロトナンのお悩み

質問:

サイトのことは初めてしりました。すぐ投稿できていいですね。

私の悩みはレジのパートをやめたことです。なんでやめたかというとパートの人手不足で私にばっかり土日・長時間シフトが回ってきて、シフト長と言い合いになって関係が悪くなったからです。ほかのパートも都合があるからと全然シフト入ってくれないし、できないって態度で冷たかったんですよね。もうシフト長やパートの仲介に疲れたからやめてやろうって。

やめてから体重が5キロも増えてしまいました。パート行かなくなったから外へ行く回数も減って、パート帰りに売り場に行ってたんですが、やめてからは売り場だけに行くのが億劫になって、ネット購入と旦那に買ってきてもらいます。

問題はここからです。パートをやめてから全然当たらなくなったんですよね。

当たったときは美味しいもの買って楽しんでたんですけどね。パートやめてから色々うまくいかないというか。ナンバーズも当たらなくなるし。

それで前のように別のパートを始めようか悩んでます。ただまた人間関係に疲れるのも嫌だしなーって。旦那も何も言わないので本当に悩んでしまいます。1つつまずくと全部ダメになってしまうんでしょうか。

(女性:40代)

住職:

ある人が、「運」という字は、軍を進めると書くと言っていました。軍とは戦う集団という意味でしょう。

戦わなければ運は巡ってこないのではないですか?

四苦八苦という仏教の言葉があります。生老病死という四つの根本的な苦しみと、愛別離苦(あいべつりく: 愛する者との別れ)、怨憎会苦(おんぞうえく: 怨んだり憎んだりしている者にも会わなければいけないこと)、求不得苦(ぐふとくく: 求める物が得られないこと)、五蘊盛苦(ごうんじょうく:五蘊(人間の肉体と精神)が思うがままにならないこと)をあわせた八苦です。

嫌な人間とも会わなければならないことは誰でも日常あることです。人生をダメにするのは他人ではありません。自分の想いがダメにするのです。

明日からもう一度気持ちを切り替えて歩み始めれば、幸福になれるでしょう。

日々のお悩み

質問:

数学が苦手な娘について悩んでいます。

娘は高校1年です。この前娘が数学の模試でかなり悪い点を取ってしまいました。

これまで数学が苦手であることは気付いていました。模試の点数で娘の事情聴取したら「消費税の計算がわからない」と発覚したことで危機感を覚えました。

高校も私立の英語科で受験も「国語」「英語」「社会」のみ。すんなり入れたのでここまでひどいとはつゆ知らず、よもやここまできているとは。

四則演算はできるのですが、「分数」「少数」がわからず、「割引」や「~%OFF」の計算ができない。

「社会人になったら困るわよ」といっても

「グランドアテンダーかバスガイドになるから数学はいらない」と学ぼうとはしません。

生活するうえで、読み書きと同じく必要なスキルと思うのですが、何を言っても効果なしです。親としては心配です。本人が気付く日を待つしかないでしょうか。

支離滅裂で恐れ入りますが、よかったらアドバイスでもよろしくお願いします。

(女性:40代)

住職:

あなたの心の中には、理想の娘像があるのではないですか。

実は私も数学はあまり好きではありませんでした。中学校時代、同級生の中には高校3年生程度の微分積分を解いているような人間もいましたし、英語を自在に話せる人間もいました。

しかし、現在彼らの人生を時々聞くと、何度も結婚と離婚を繰り返したり、行方不明になっていたりと、決して幸福な人生とは言えない者の方が多いように見えます。

私は国語が大好きでしたからがんばりましたし、ハワイのお寺に赴任してからでしたが、英語も必死で学べば短い期間で上達しました。 

数学ができるかできないかなどは大した問題ではありません。長所を伸ばし、元気に人生を生きていく気持ちを娘さんが持っておられるなら、それで十分ではないでしょうか。

お母さんの気持ちを変えていけば娘さんのよき部分が見えてくるでしょう。

娘さんを産む時やおしめを変える時に数学は必要でしたか?

 

【第10回】亡くなった祖父に対して何もできなかった自分を情けなく感じます>>

<<【第8回】いつも自慢している人が黙ったら、ひょっとして高額当せんしているかも!?


林覚乗(はやし かくじょう)

高野山真言宗別格本山篠栗四国霊場総本寺南蔵院の第23世住職。全国各地で講演のほか、福祉・ボランティア活動も行っている。平成7年のドリームジャンボ宝くじで1等前後賞合わせて1億3000万円を当せんしているほか、ナンバーズをはじめとする数字選択式宝くじでも当せんを重ねる達人でもある。

高野山真言宗別格本山 篠栗四国総本寺  南蔵院(福岡県)


南蔵院は篠栗新四国霊場の総本寺で、高野山真言宗の別格本山。平成7年に完成した釈迦涅槃像はブロンズ製としては世界一となる全長41メートル、高さ11メートルの大きさを誇り、その体内には、ミャンマー仏教会より贈呈された仏舎利(お釈迦様のお骨)が安置されている。この釈迦涅槃像は「ささぐりのねぼとけさん」と親しまれ、年間130万人を超える参拝者が訪れるという。

【住所】〒811-2405 福岡県粕屋郡篠栗町大字篠栗1035
【アクセス】JR篠栗線(福北ゆたか線)「城戸南蔵院前」駅から徒歩3分

関連記事