【ロト6】キャリーオーバー消化回コラム一部無料公開[第1268回ロト6予想]

2018/04/12

MATSUDACOTOP_1268

毎週月・木曜日はロト6の抽せん日。

第1267回ロト6は1等1口で2億円となりました。そして5626万7219円のキャリーオーバーが発生! 本日(2018年4月12日・木)抽せんの第1268回ロト6は、この5626万7219円が繰り越されます。

高額当せんが期待できる第1268回ロト6。今回はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」で連載中の「MATSUDA ロト6キャリー一刀両断」コラムの攻略法と予想数字(軸数字のみ)を大公開!

 

「MATSUDA ロト6キャリー一刀両断」コラムは「超速ロト・ナンバーズ」にて以下日程で更新中。

・木曜キャリーオーバーが発生→土曜夕方ごろ更新

・月曜キャリーオーバーが発生→水曜夕方ごろ更新

第1268回ロト6予想「MATSUDA ロト6キャリー一刀両断」コラム

みなさま、テレビはご覧いただけましたか (放送のない地域の皆さまにはゴメンナサイ…)?

ハイ! 結果をここでしっかりお伝えいたしますと、テレビ朝日系「10万円でできるかな」ロト6チャレンジの回、それまでキスマイメンバーの中でも最も「持ってない男」と言われ続けた二階堂くんが(われわれ三人衆のサポートにより)10万円=500口のロト6を購入→3等2口を含む100万円超の配当ゲットに、みごと成功いたしました!
もちろん、軸数字として推した「37」がいきなり排出されたワタクシの功績もたいへん大きかったわけなんですが(笑)、ロトナン界の「持ってる男」かっちゃんの予想もバッチリ当たりましたし、それにやはり「開運女芸人」小杉まりもさんが「そこにいるだけで」、やっぱり当たっちゃうもんなんですねー!! TV観た人にもきっと、ご利益ありますよ~! ビデオ撮った人はきっと…そのまま持ってるとイイと思いますよ(笑)

 

そして今回。もう、「キャリー止まったと思ったら次は2億キャリー」がパターン化してきた感がありますが、最近2回のトピックに見出しをつけるとしたら「INT9がいよいよ隆盛の極み~!」ということになります。前々回、前回と1数字ずつ出現し、最近10抽せんにおける出現比率は驚異の15.0%! 理論値では4.2%しかないのに! こんな、インターバルNo.9に乗っていかない手はないのですが、今回それに該当するのは「10」と「36」のみ。そして、ネクスト力や「近場の数字が同INTでよく出る」の法則に照らすと「10」が推し、ということになってしまうのです。この「10」、何を隠そうこれで最近5回中4回も軸数字に推すこととなってしまいまして、しかも(INT9ですから)その間1度も出ていないということなのですが、文字どおり「今度こそ~!」ということだと思います。なお「近場の法則」については最近ちょっと封印してきたのですが、直近10回の中でこのINT9で出た数字が「23」「24」「25」「27」「29」――どうです! やっぱり「ある」と思いませんか?? ちなみに「10」に関しては、この「10」自身が前回INT9で出ています。

INT9の次に調子が良いのがINT5。今回それに該当するのが「37」、ご存知(?)ワタクシのラッキーナンバーです(笑)。今回はネクスト力がとっても強力! 前回出現『04』『18』『31』『33』4数字のネクスト数字として好実績を上げているのです。

もうひと数字は「23」でいってみましょう。この数字はリアル回のINT2にしてCO回引っ張り、これらはいずれも逆目に相当するのですが、INT9→2がナイスなシークエンスのうえ、もうネクスト力がべらぼうに強力! 『31』『34』翌CO回にはトップの実績を持っていますし、『18』『41』の次回についても上位ランク。今回は他に「07」も、きわめて高いネクスト実績を持っています。

第1268回ロト6 オススメ軸数字

「10」「23」「37」

※「オススメの買い目」はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」有料会員様のみご覧いただけます


松田忠(まつだ ただし)

月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』が発売されて以来、本誌で執筆を続けるデータ分析のスペシャリスト。
本誌では、主に「的中研究」、ロト7、ロト6、ミニロトの「2ヵ月サイクル理論」や「今月の数字!」などを担当し、データ分析に直近の流れを加味した予想は読者に大人気。

関連記事