【第1284回ロト6予想】キャリーオーバー消化回コラム一部無料公開

2018/06/07ロト6のキャリーオーバーとは

毎週月・木曜日はロト6の抽せん日。

第1283回ロト6は1等該当なしでした。そして2億5816万8830円のキャリーオーバーが発生! 本日(2018年6月7日・木)抽せんの第1284回ロト6は、この2億5816万8830円が繰り越されます。

高額当せんが期待できる第1284回ロト6。今回はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」で連載中の「MATSUDA ロト6キャリー一刀両断」コラムの攻略法と予想数字(軸数字のみ)を大公開!

「MATSUDA ロト6キャリー一刀両断」コラムは「超速ロト・ナンバーズ」にて以下日程で更新中。

・木曜キャリーオーバーが発生→土曜夕方ごろ更新

・月曜キャリーオーバーが発生→水曜夕方ごろ更新

第1284回ロト6予想「MATSUDA ロト6キャリー一刀両断」コラム

前回の予想、的中は「40」のみ! だいぶ申し訳ない結果でしたが、狙ったインターバルが出ないということは「流れの潮目」に差し掛かったとも考えられます。さらにその後2回は珍しく「連続ノンキャリー」。これは今年まだ2ケース目で、このコラムもつかの間のお休みをいただきました……。そして現在のインターバル状況がどうなったのかと申しますと!?
たしかに流れがだいぶ変わってきまして、INT9は相変わらず強いのですが、もう1つの最強INTはINT4ということになってきたのであります。ところが今回そのINT4にあたる2数字「21」「36」は前回数字からのタテ相性(ネクスト出現力)がからっきし弱いんですね! まあどちらも買い目には登場してくるわけなんですが、ここは他の数字から軸数字を選んでみましょう。

ということで今回もINT9数字に注目です。該当するのは「19」「41」ですが、今回は「41」のネクスト力が珍しく充実してます。『30』翌CO回の実績が1位ですし、『01』『37』翌回もこの数字にとっては好機。たいへんジミな数字ではありますが、私にとってはあの1.15(『10万円でできるかな』)にも助けてくれたラッキー数字でもあります。

CO回のインターバルとして目下ノリにノッているのがINT7。理論値5.7%のところ15%も出てるのですから驚きです。その該当数字からは「22」、行ってみましょう!  『27』翌回の最近7年実績1位ですし、リアル回のINT7は逆目とは言え、この数字はわりあい得意としているポイントです。

そして今回ネクスト力が最も充実しているのが「11」。『30』翌回は近年実績1位、『01』『37』の翌CO回についてもトップにランクされます。インターバルに関してはCO回におけるINT2がなかなかの狙い目で、INT2→2というシークエンスもグッドです。それと「38」も相変わらず好データ満載ですが、今回は軸推しは自重いたしました(笑)。

第1284回ロト6 オススメ軸数字

「11」「22」「41」

※「オススメの買い目」はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」有料会員様のみご覧いただけます


松田忠(まつだ ただし)

月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』が発売されて以来、本誌で執筆を続けるデータ分析のスペシャリスト。
本誌では、主に「的中研究」、ロト7、ロト6、ミニロトの「2ヵ月サイクル理論」や「今月の数字!」などを担当し、データ分析に直近の流れを加味した予想は読者に大人気。

関連記事