【ロト7】第265回ロト7予想「MATSUDA 超ロト7コラム」

2018/05/18

毎週金曜日はロト7の抽せん日。

第264回ロト7は1等該当なし。そして、14億4902万9430円のキャリーオーバーが発生中! 本日(2018年5月18日)抽せんの第265回ロト7は、この14億4902万9430円が繰り越されます。

高額当せんが期待できる第265回ロト7。今回はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」で連載中の「MATSUDA 超ロト7コラム」の攻略法と予想数字(軸数字のみ)を大公開! なお、「MATSUDA 超ロト7コラム」は「超速ロト・ナンバーズ」で毎週水曜日更新です

第265回ロト7予想「MATSUDA 超ロト7コラム」

先週は軸数字「13」と「15」が的中!  2週連続で軸数字ダブル的中となったわけですが、他がちょっといけません(「21」のみ)。その出目、「08」「29」の2数字が串刺しINT16というトピックもあったのですが、もっとすごかったのが「15」「17」「21」「26」の4数字。これ、すべてロト7INT3なのです!  INT3は逆目とまではいかないながらやや弱いポイントで「全くの無印」。2週続けてそういうINTにあたる数字が同時多発的に…うーむ、難しいものです。

その結果、ロト7INTにおいては「目に見えて強いポイント」というものが全く存在しなくなってしまいました。今週はもっぱら、全ロト串刺しインターバルの有力ポイントから軸数字を探っていくことにしましょう。
まずは最近11週連続で必ずひと数字以上出ているINT2から。これは「24」で決まりです。ロト7INTも比較的強いINT9ですし、ネクスト出現力も前回4数字において上位につける素晴らしいスペックを持っています。

次にINT5。ひと頃の勢いはありませんが、先週も1数字出るしぶとさを見せています。今週は「09」でしょう。これまた前週4数字においてネクスト力上位。「えっまた?」という感じかも知れませんが…。

もう1数字はもうひとつぴったり来るものがなく、あえて逆目のロト7引っ張り数字で行ってみたいと思います。「26」。これまた、引っ張り数字の中で最もネクスト力に優れているところがウリです。これで今週も軸数字はカンペキ(笑)!  他の数字にもキてほしいなあ…! 

第265回ロト7 オススメ軸数字

「09」「24」「26」

※「オススメの買い目」はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」有料会員様のみご覧いただけます


松田忠(まつだ ただし)

月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』が発売されて以来、本誌で執筆を続けるデータ分析のスペシャリスト。
本誌では、主に「的中研究」、ロト7、ロト6、ミニロトの「2ヵ月サイクル理論」や「今月の数字!」などを担当し、データ分析に直近の流れを加味した予想は読者に大人気。

関連記事