【第268回ロト7予想】「MATSUDA 超ロト7コラム」

2018/06/08

毎週金曜日はロト7の抽せん日。

第267回ロト7は1等該当なし。そして、718966520のキャリーオーバーが発生中! 本日(2018年6月8日)抽せんの第268ロト7は、この718966520が繰り越されます。

高額当せんが期待できる第268回ロト7。今回はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」で連載中の「MATSUDA 超ロト7コラム」の攻略法と予想数字(軸数字のみ)を大公開! なお、「MATSUDA 超ロト7コラム」は「超速ロト・ナンバーズ」で毎週水曜日更新です

第268回ロト7予想「MATSUDA 超ロト7コラム」

先週は「13」「20」「23」「26」の4数字が予想的中、しかもうち3数字が1つの買い目に入って末等まであとひと息だったのですが、出現本数字をよくよく見ますと「全ロト串刺しINT」におけるポジティブポイントがことごとくハズれていたのであります!  ――それでも4数字を当てるんですから本コラムもたいしたもんだ! と言ってしまえばそれまでですが(笑)、その結果串刺しINTの分布は一気にフラット化(理論的分布に近づく)してきました。現在、ロト7における串刺しINTは「INT1が弱い」「INT12~17くらいがよく出る」ことが主な特色となっております。

そこで今回は、串刺しホットポイントの策定において他のロトにおける実績も加味したいと思います。その結果浮かび上がってくるのがINT7。今週のロト7で該当するのは4数字ありますが、いちばん有力なのはやはり「36」ですね!  ロト7INT3は前週2数字出て調子が上がっていますし、ネクスト出現力も前回3数字において上位。さすがのスペックです。

ボーナス含みだと圧倒的な強さを見せる串刺しINT2からは「22」を!  やはり比較的フラットな状態にあるロト7INTの中でINT5と並び最も強いのがINT9ですが、今週唯一該当するのがこの「22」です。ネクスト力も前回2数字において上位に入っておりまずまず。

そしてもうひと数字は串刺しINT17というマニアックなポイントにあたる「05」です!  ボーナス含みだとINT2、ロト7INTはINT5とどちらも最強スポットですし、ネクスト力も前回3数字において相対的に好データを持っています。今週はこの3数字に加え「12」も「4拍子そろった」有力数字と言えるでしょう。

第268回ロト7 オススメ軸数字

「05」「22」「36」

※「オススメの買い目」はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」有料会員様のみご覧いただけます


松田忠(まつだ ただし)

月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』が発売されて以来、本誌で執筆を続けるデータ分析のスペシャリスト。
本誌では、主に「的中研究」、ロト7、ロト6、ミニロトの「2ヵ月サイクル理論」や「今月の数字!」などを担当し、データ分析に直近の流れを加味した予想は読者に大人気。

関連記事