2020年10月号の女神 永尾まりやさんインタビュー

2020/08/28表紙の人インタビュー

大家族を持ちたいので10億円当たったら大勢子供を産んで学費とかに使いたいです!

永尾まりや

編集部 宝くじの購入経験は?

永尾 両親が好きなので子供の頃には家族みんなで季節ごとの宝くじやロト6を買っていました。ひとり暮らしになってからも定期的に購入しています。数字予想のくじは今もロト6に絞っているんです。

編集部 当たりはどうですか?

永尾 なかなか当たりませんけど一度10数万円当たったことはあります。

編集部 予想数字は何か根拠がありますか?

永尾 本誌の8月号に「4」と「7」が狙い目だと出ていたので参考にしました。あと自分の誕生月で好きな数字でもある「3」は盛りこみました。でもそれ以上に勘を優先しましたね。ロト6を買うときも直感で数字を選んだほうが当たるような気がします。

編集部 なるほど。ところで今までの人生の中で運不運を感じたことはありますか?

永尾 どちらかというと幸運なほうだと思います。大きな怪我やトラブルに遭うことがなくここまで来れていますし。

編集部 デビューしてから今年で11年目ですよね。

永尾 そうですね。でも子供の頃は芸能界に興味がなくて、AKB48のオーディションを受けたのも兄が応募したのがきっかけです。いざ選ばれてもいつまで続くかなと自分では思っていました(笑)。

編集部 それなのに長く活動することになった、そのきっかけは?

永尾 徐々に仕事の楽しさややりがいを感じてきたのはありますが、長く続けようと決意したのは大学受験に失敗したときですね。まさか落ちると思ってなくて、もしかすると芸能のお仕事に専念したほうがよいってことなのかなと前向きにとらえました。今ではこれしかないと思っています。

編集部 そうなんですね。本当に幅広く仕事をされてますよね。

永尾 女優のお仕事もバラエティも、みなそれぞれ色々な思い出がありますし、今後も一生懸命やっていきたいと思いますけど、とりわけ楽しかったのはグラビアですね。いろいろなところへ行けましたし和気あいあいとできました。

編集部 それではプライベートで最近凝っていることはありますか?

永尾 水上バイクの免許を取得して、川で乗ったりしています。あと在宅しなければならない時期は、1日1本映画を観ていました。3時間の大作なんて、なかなか観る機会がないですしね。

編集部 それは貴重な時間を過ごしましたね。ロト7の最高額が10億円なんですが、万が一当たったら何に使いますか?

永尾 すごい金額ですね。私の夢は大家族を持つことなんです。子だくさんになりたいですし、そうなると学費だとか何かとお金がかかると思うので、そのときのために取っておくかもしれません。

編集部 将来の旦那さんや未来のお子さんは、とても幸運ですね。

 

■撮影/鷹野政起 ■文/山内弘(cover) ■ヘアメイク/エノモトマサノリ ■スタイリスト/津野真吾(impiger) ■衣装協力/RANDA、BRAND SELECT

今月の女神

永尾まりや(ながお・まりや)

1994年3月10日、神奈川県生まれ。O型。T159。2009年9月にAKB48第六回研究生(9期生)オーディションに合格してデビュー。チーム4やチームKを経験し、シングル選抜総選挙に複数回参加して、ネクストガールズやアップカミングガールズに選ばれる。16年の1月の卒業コンサートでグループ活動から卒業する。女優としては映画やドラマや舞台に幅広い役柄で出演してきており、雑誌のモデルも数多く経験する。また複数のバラエティ番組にも出演。今年は「向日葵プリンセス2020」公式アンバサダーも務める。

永尾まりやさんスペシャル動画

永尾まりやさんの予想ナンバーはロト・ナンバーズ「超」的中法10月号 掲載

ロト・ナンバーズ「超」的中法 2020年10月号

発売日:2020年8月28日
定価:1,170円【本体1,064円+税】
表紙:永尾まりやさん

詳しくは「ロト・ナンバーズ「超」的中法 2020年10月号の紹介」参照

サイン入りポラをプレゼント

永尾まりや サイン入りポラ

月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法 2020年10月号』の読者プレゼントコーナーでは永尾まりやさんのサイン入りポラを抽せんで5名様にプレゼント。気になる方は月刊誌ロト・ナンバーズ「超」的中法 2020年10月号』 をチェック!

関連記事