大阪抽せん特集【2018年7月23日(月)~27日(金)】

2018/07/18

2007年から始まった大阪抽せんも、今年で12 年目(全40 週の抽せん)。そう、暦もひと回りすることになる。そこで今回は、保存版ともいえる、これまでの全大阪抽せんデータを掲載するとともに、各くじの出現傾向をおさらいしていきたい。

2018年2回目となる大阪抽せんは、7月23日(月)~27 日(金)の1週間。さらに2018年内は、11 月12日(月)~16日(金)でも開催される予定だ(順次、月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』でアナウンス)。

さあ、知って得する大阪抽せんデータ。このデータを使って、当てまくるでーっ!!

 

なお、本WEBサイト『ロト・ナンバーズ「超」的中法WEB』では、各曜日の各くじごとに予想を5口(ビンゴ5は2口)出しているが、ケータイサイト『超速ロト・ナンバーズ』の有料会員様には、特別にもう5口予想(ビンゴ5はもう2口)を出している! ケータイサイト『超速ロト・ナンバーズ』が気になる人は、下の「超速ロト・ナンバーズのご案内」ボタンから詳細を確認して欲しい。

 

※前回「大阪宝くじドリーム館」で行うことを予定しておりました2018年6月18日(月)~6月22日(金)数字選択式宝くじの抽せん会は、6月18日(月)に発生した大阪府北部を震源とする地震の影響で「東京宝くじドリーム館」で行われました。

大阪抽せんとは?

大阪抽せんとは、通常東京の京橋にある東京宝くじドリーム館で行なわれている数字選択式宝くじ(ロトやナンバーズ)の抽せんを、大阪の難波にある大阪宝くじドリーム館で行なうことを言う。主にジャンボ宝くじ発売時期に行なわれる。

大阪抽せん最大の特徴は、東京抽せんと出現傾向に違いがあるということ。なぜか? それは、使用する抽せん機が東京宝くじドリーム館と違うからだ(種類は同じ)。そのため、大阪抽せんを当てるには、大阪抽せんのデータを分析する必要があるのだ。

当サイトでは、これまで行なわれた全大阪抽せん40週のデータをすべて掲載。くじごとに曜日別に分析し、オススメ予想を5口(ビンゴ5は2口)出している。

下のリンク先に内容をまとめたのでチェックして欲しい。

 

【大阪抽せん ナンバーズ3】第4969回~第4973回予想 7月23日(月)~27日(金)

【大阪抽せん ナンバーズ4】第4969回~第4973回予想 7月23日(月)~27日(金)

【大阪抽せん ロト6・月曜日】第1297回予想 7月23日(月)

【大阪抽せん ミニロト】第984回予想 7月24日(火)

【大阪抽せん ビンゴ5】第68回予想 7月25日(水)

【大阪抽せん ロト6・木曜日】第1298回予想 7月26日(木)

【大阪抽せん ロト7】第275回予想 7月27日(金)

過去の大阪抽せんの開催日(全40週)

● 2007年(平成19 年)
3 月26日~ 30日
7 月23日~ 27日
12 月 3日~ 7日

●2008年 (平成20 年)
7月 21日~ 25日
12 月 8日~12日

● 2009年(平成21年)
7 月20日~ 24日
10 月 5日~ 9日
12 月 7日~ 11日

● 2010年(平成22 年)
5 月17日~ 21日
7 月12日~16日
12 月 6日~10日

● 2011年(平成23 年)
2 月21日~ 25日
5 月23日~ 27日
7 月18日~ 22日
12 月12日~16日

● 2012年(平成24 年)
2 月20日~ 24日
5 月21日~ 25日
7 月16日~ 20日
1 2月 3 日~ 7日

● 2013年(平成25 年)
2 月18日~ 22日
5 月27日~ 31日
7 月22日~ 26日
11月25日~ 29日

● 2014年(平成26 年)
2 月17日~ 21日
5 月19日~ 23日
7 月14 日~18日
1 2月 1日~ 5日

● 2015年(平成27 年)
2 月23日~ 27日
5 月18日~ 22日
7 月13日~17 日
11月30日~12月4日

● 2016年(平成28 年)
2 月29日~ 3 月4日
5 月16日~ 20日
7 月18日~ 22日
11月28日~12月2日

● 2017年(平成29 年)
2月27日~ 3月3日
6月26日~30日
7月24日~28日
11月20日~24日

● 2018年(平成30 年)
2月5日~ 2月9日

大阪抽せんの会場

■会場:大阪宝くじドリーム館
■住所:大阪府大阪市 浪速区湊町 1-4-1
■電話番号:06-6632-7892
■最寄駅:地下鉄御堂筋線「なんば」駅、四つ橋線・千日前線「なんば」駅、近鉄難波線・阪神なんば線「大阪難波」駅、JR大和路線「難波」駅

関連記事