【第32回】スクラッチ「Wheel of Fortune」に挑戦!

2019/07/28プロレスラー・菊タローの海外宝くじ一本勝負

はい! ラスベガスより菊タローちゃんです!

連日43度! 外に出る時は、水のボトルが欠かせません。
恐ろしく水分持って行かれます。さすが砂漠。

部屋も暑くなるのでエアコンの電気代だけで1日3ドルはかかる!
さすが砂漠。合計したら1日4~5ドルかかっています。

そして部屋が暑くなるので、1日出かけるからとエアコン切ると、キッチンに鍋なんかを作って置いてあると、腐る! 出かける前に沸騰させれば大丈夫ですが、帰ってからもう一度沸騰させないと怖いので、作り置きは冷蔵庫の中に入る物にしています。

夏の基本ですね! 食中毒にはくれぐれも注意しましょう。

メガミリオンズ&パワーボールの近況

さて、今月のコラム執筆時点での海外宝くじ状況です。

パワーボールは、現在75ミリオン、現金一括で49.1ミリオンです。
充分一生ラクして暮らせる額なのが海外宝くじあるある。

続いてメガミリオンは、40ミリオン! 出た!ジャックポット!
ニューハンプシャー州から、メガミリオンとしては初のジャックポットだそうです。額は168ミリオン。現金一括で108.5ミリオンだったそうです。なんかミリオンミリオン書いていると現実味ないですが、ひゃくじゅうおくえん! って言われたら……やっぱり現実感無いですよね。

今月はスクラッチくじ買いました! 最後にご紹介しますね!

アメリカの道路

さて、今月のアメリカ生活情報です!

私は仕事柄、ロングドライブが多いです。軽くても片道450キロくらいが多いです。宿泊せずに日帰りなので、900~1000キロは当たり前。

遠くになると片道3500キロになります。

最高記録はラスベガスからロサンゼルスへ行き、東海岸のフロリダ州オーランドまで行き、北のど真ん中、インディアナ州へ行ってシカゴから2800キロを30時間で帰って来た全行程12000キロです。

周りからは「よくそんなに運転できるね!」と、言われますが、日本とアメリカでは、道路状況がかなり違います。

菊タロー海外宝くじコラム19年8月道路1

道が真っ直ぐ

国がとにかくデカイアメリカ。道が真っ直ぐです。
アメリカに遠征に来たレスラーや友人、ドライブ配信を見ている人が必ず言うのがこの言葉。

「本当に道が真っ直ぐなんですね……」

そうなんです。道が真っ直ぐで、ハンドルはそんなに回しません。
たまに緩やかなカーブがあるくらい。日本の高速道路みたいにグニャグニャしていないのです。

菊タロー海外宝くじコラム19年8月道路2

車が少ない

大都市を除き、大体は田舎町のアメリカ。途中の高速は本当に田舎。
荒野しか見えない一本道。とにかく車が少なくなる。
だからのんびり車間距離を取り、楽々ドライブできます。
日本の皆さんは車間距離を取らなさすぎです!
先日日本に帰った際、レンタカーで大阪まで行って来ましたが、とにかく車間距離が短い! 煽るな! 追越車線から抜け!と、思いました。

車線が多い

地方は大きな高速だと大体片側3車線。都市内は4車線、さらに多いとジャンクション付近は片側9車線とかもあります。

クルーズコントロールを活用

これが一番楽チンの要因かも?
一定速度を保持してくれるクルーズコントロール!
私は制限速度でセットして、あとはハンドル握ってるだけ。
足はフリーなので楽チン! とはいえいつでもブレーキ踏めるようにする準備はしてます。良いクルマになると、レーダークルーズコントロールになるので、もっと良いんですが、予算の関係で私の買った車のグレードには付いていません。残念!

日本みたいにクルマも多くないので、車間距離が詰まる事もなく、のんびり真っ直ぐな道を走るので、長い距離も楽チンなのです。

しかしながら、アメリカにもまあマナーの悪いドライバーが多いのです。
スピード違反はほとんどのクルマがしてますし、追越車線から抜けるのに車間詰めて煽ってくる奴も。スーッと避けて戻りますけど。

雄大な景色を見ながらドライブできるのは、クルマ好きの私にとっては最高のストレス解消!長距離もなんとも思いません。ホテルとガソリン代出るなら喜んで!って感じです!

これからもいろんなところに行くぞ!

今月のスクラッチ「Wheel of Fortune」

さて、久々のアメリカスクラッチくじです!

今回はこちら!

菊タロー海外宝くじコラム19年8月Wheel of Fortune1
アリゾナ州のガソリンスタンドで買った10ドルの品!
アメリカの有名番組、「Wheel of Fortune」のスクラッチくじ。
最高額は10万ドルです。

削ってマークが3つ同じなら当たりです!
そして、アルファベットが出て来たら、パズルに同じものがあればマークしていき、買いてある単語が完成すれば横に書いてある金額がもらえます。
また、ワンチャンスのところを削って当たりが出たら50ドル!

さあ、行ってみよう!!

ゴシゴシ……

菊タロー海外宝くじコラム19年8月Wheel of Fortune2

う~ん、見せ場なく当たり無し……

しかし! 結構アルファベットが出て来たぞ!?

良~し!こっちで挽回だ!

菊タロー海外宝くじコラム19年8月Wheel of Fortune3

……それぞれ1文字足りない!
よくできてるなあ?! ワハハハ!

菊タロー海外宝くじコラム19年8月Wheel of Fortune4

チキショー! また買って報告します!!

ではまた来月!!

 

※次回は8月28日(水)更新予定です


菊タロー(キクタロー)

1976年11月17日生まれ。大阪府出身。1994年にプロレスラーとしてデビュー。1999年大阪プロレスにて、「えべっさん」として活躍。お笑いプロレスを確立し、大人気のなか、2005年に独立。菊タローへ。多才で、ゲームのコラム執筆やパチンコ動画、アニメの声優もこなす。2016年11月の東京愚連隊興行を最後に無期限のアメリカ遠征を行うと発表。現在は、ラスベガスへ移住し、日本のみならず、海外でも活躍している。

関連記事