【第36回】繰り広げられる終わらない戦い

2019/11/28プロレスラー・菊タローの海外宝くじ一本勝負

今月も始まりました菊タローの海外宝くじ一本勝負のお時間です。

ラスベガスも寒くなって参りました。
夜は暖房入れないと寒い!でも長袖着てれば大丈夫なので、私しかいないしまだ電気代をケチります!節約大事!

そんな中、ニューヨークへ仕事に行き、急遽シカゴへ来ました。もっと寒い!ラスベガス、まだ暖かいね!

先日、試合会場近くのマーケットに入ったら、宝くじの案内を発見。お、ここは宝くじ扱ってるのかと現在の当せん金額を見たら、メガミリオンズが200ミリオン近くになっていました。

これは………!

という訳で珍しく財布に20ドル札が入っていたので即購入。

5口は自分で選び、5口はクイックピックで購入。

さあ、どうだ!果たして結果は!

当たり番号は
7 12 17 49 53 24

まずはクイックピック!

はい!全滅!

まだだ!まだ終わらんよ!
野性の勘を元に選んだオレの数字を食いやがれ!

なんとか2個だけかよ!当たりもしねえ!
6個目のメガ数字を当てられるかがポイントなんですが、いやはや難しい。

またダメだった………

でもいいの!夢をまた買うの!当たったら………さすがに書けませんよね!変な人沢山来るもの!ワハハハ!

当てたい当てたい!いつかは当てたいなるべく早く当てたい!

という訳で現在の宝くじ最新ジャックポット額の情報です。

メガミリオンズ&パワーボールの近況

まずはパワーボールから。

ピッタリ100ミリオン!
税金引かれて68.9ミリオン!
それでも約70億円てとこですか。
夢あるねえ!

最近メガミリオンズよりも、やたらと当たりが出ている印象。気が付けばリセットされて40ミリオンに。税金引かれても30億円くらい残ってるってステキですね。

続いて私が外したメガミリオンズの現在の状況です。

243ミリオン!キター!200ミリオン突破!この中に私がやられた一部も入っているのです。

税金引かれて167.4ミリオン。170億円弱くらいですかね。

この辺りから購入者が増えるので、ハズレ続けると、余計にジャックポット額が跳ね上がり、さらにまた購入者も増えて行くジャックポットスパイラルが始まります。

400ミリオン超えて来たらそれはもうラスベガスの南、プリムの町の南にあるカリフォルニア州との州境を越えたとこの宝くじ屋さんを何週もする宝くじ客スパイラルが発生しますぞ!ラスベガスの宝くじマニアはみんなここに行くよね!

繰り広げられる終わらない戦い

さて、果てしなく繰り広げられるアメリカの配達員やお店のスタッフとの終わらない戦い!

ちょっと前にも紹介したけど既にいろんな話があるぞ!

ファストフード店

菊「すいません、ここで食って行きます。クラシックチキンサンドイッチと火曜日スペシャルをマイルドで、あとLサイズのソーダをください」

店員「サンドイッチはクラシックとスパイシーがあるけど?」

菊「………クラシック………(今言ったよな)」

店員「チキンはマイルド?スパイシー?」

菊「マイルド………(だから今言ったよな)」

店員「ここで食べて行く?持って帰る?」

きく「………食べて行きます………(もう何も言うまい)」

そして何故か空いてるのに出てくるまで15分はかかるという!ドライブスルーの前に出せ!お~い!ここにいるぞ!?

 

携帯電話会社の罠

新発売のiPhoneを予約。送られて来るのを心待ちにしつつ、発売日翌日の到着を待つアタクシ。

日本からお客さんが来るので空港に迎えに行ってる間に来たら受け取っておいてねと遠征に来ている若手に頼み空港へ出発。

日本からのお客さんが到着して、クルマに荷物を積んでいるとメッセージが!

「アナタの家の番号が分からなかったので明日になります」

どういうことだ?

調べると、発送された時に、住所に部屋番号が書いていない………おのれ携帯電話会社!

そして配達員の方は電話してくれたが、何も電話は鳴っていない。

迷惑電話防止アプリが勝手に留守番電話に回した!

連絡するも繋がらず。仕方なく配送所に行って住所をアップデートしたら、気付いた配達員が届けてくれましたとさ!

これは配達員の方が優しい人だったパターン。ラッキー!

普通ならアップデートされても「明日でいいか」のパターンです。ワハハハ!

迷惑電話防止アプリは、年間のお金も払ったけど、その場で消しました!

 

ホテル従業員との戦い

日本からサイン会に来られたレジェンド、蝶野正洋さん。アテンドの仕事を頂きロサンゼルスへお迎えに参上。そして一緒に東海岸へ。

ホテルに着くと部屋は一つ。「2ベッドだから!」

いやそうじゃねえ!レジェンドをオレと相部屋にするな!と、プロモーターに伝えると私の部屋も取ってくれた。

翌日にサイン会から戻ると私の部屋はカギが開かない。これは多分プロモーターが2泊のところを1泊しか取ってねえな?と、思いフロントへ。「1泊しか払われてないわよ」

後で貰うかと立て替えて部屋へ。

夜またプロモーターと会うと、「今夜の試合のプロモーターがもう払ってるぞ!」

ホテルに戻り話すと「それは数日で払戻されますので大丈夫」

しかし私は知っている。こいつがそう言っているだけで、数日で決済が確定するだろうという事を………

案の定昨日決済されました………
今プロモーターが文句言ってくれてますが、果たしてどうなる事やら。

 

家具配送員との戦い

これは私の友人の話。
女性ながら単身アメリカに引っ越して来た友人。アパートの契約も済ませて家具を買いに日本でもお馴染みの大型家具店へ。

注文をして配送をお願いしました。

店員「配達当日、到着1時間前にお電話しますので!」

当日電話が鳴りました。

友人「もしもし?」

配達員「もう前にいるんだけど」

友人「………」

終わらぬアメリカとの戦い!
でも、自分もある程度いい加減でも大丈夫だから暮らしやすいです。アクシデントもエンジョイしてます!

またネタ貯めて紹介しますね!

 

今月の気になる数字は

18 22 26 30 31 40
です!

ではまた来月お会いしましょう!読んでくれてありがとう!

 

※次回は12月28日(土)更新予定です


菊タロー(キクタロー)

1976年11月17日生まれ。大阪府出身。1994年にプロレスラーとしてデビュー。1999年大阪プロレスにて、「えべっさん」として活躍。お笑いプロレスを確立し、大人気のなか、2005年に独立。菊タローへ。多才で、ゲームのコラム執筆やパチンコ動画、アニメの声優もこなす。2016年11月の東京愚連隊興行を最後に無期限のアメリカ遠征を行うと発表。現在は、ラスベガスへ移住し、日本のみならず、海外でも活躍している。

関連記事