【第37回】ラスベガスでオススメのスロットマシン

2019/12/28プロレスラー・菊タローの海外宝くじ一本勝負

師走の最中、やってまいりました!菊タローの海外宝くじ一本勝負のお時間です。

早くも年末!早い!オッサンになった実感!菊タロー43歳、老化が始まっていますが、今後もまだまだ夢を追っていきたい!来年も頑張るぞ!

なんでいきなりエンディングみたいになっているんだ?

メガミリオンズ&パワーボールの近況

さあ、今年最後の宝くじリポートです。

まずはパワーボールから!

さあ、ようやく200ミリオンの大台に乗って来ました!
税金引かれて134.3ミリオン!

そしてメガミリオンズですが……

でた!ジャックポット!チキショウ!持って行かれた!

12/17にオハイオ州の人が当てました
372ミリオン!税金引かれて251.5ミリオンですってよ……

結果、リセットされて現在は50ミリオン、税金引かれて33.4ミリオンです。
買っていたけど、全然ヒットせず。やっぱり数字2つ当てるのが精一杯ですよねえ。
けれども買わなきゃ当たらないから、また来年も買います。やっぱり当てたい!

なんか、メガミリオンからジャックポットが出るとパワーボールが貯まり、メガミリオンが貯まるとパワーボールがジャックポット出るって展開が続いています。パワーボールがチャンスですな。

今年はよくジャックポットが出てリセットされた年でした。来年は500ミリオンくらいまで貯まって欲しいですね!

オススメのスロットマシン

さて、年越しをラスベガスで過ごす!なんて人も多いのではないのでしょうか?

そうなると、やはりスロットマシンで遊びたい!なんて人も多いのでは?

菊タローちゃんオススメのスロットマシンをお教えします!

まずはこちら、MORE MORE CHILLIです!

1プレイ80セントとちょっと高め。ボーナスもなかなか来ないんですが、ボーナス時にいいとこまで行くと破壊力があるのです。15回転のボーナス中にチリを集めていくと、最初は2つの盤面がどんどん増えていきます。
39個集まれば、1回転で24個の盤面が回り、エライ事になります!

1度だけ達成しましたが、3回転くらいしか残ってませんでしたが、480ドルくらい出ました。調子のいい台はポンポンボーナスがくるので、見かけたらぜひ遊んでみてください。しかし、結構出るのでカジノは儲からないんでしょうね。あまり台数を置いていません。

そして私のイチオシがこちら!
AGANT MAGNIFYING JACKPOTSです!

このスロットマシン、日本でおなじみのゲーム会社、KONAMIが発売しています。

Wild図柄が止まると縦に全部広がります。フルラインでやると、1回2ドルと結構なお値段ですが、なぜこれがいいのか?

それはですね、シンプルな9ラインだけのスロットなのですが、4種類あるジャックポットが結構当たるのです。流石に一番大きな2500ドルはなかなか出ませんが、ミニの20ドル、メジャーの50ドルは結構出ます。
しかも複数のラインで!なので、一気に250ドルになったりします。

そしてなかなか出ないけど、マキシの250ドルも出ます!

私は今までミニとマキシが3ラインずつで810ドルは4回くらい出していますし、1度は6ラインで1500ドル出てジャックポット扱いになり、税金30%取られました!一番出した回数が多い台です。
ボーナス中もジャックポットのチャンスが続くので、100ドルで遊んで5時間くらい遊び、最終的に800ドルくらいを2回出した事も!

まあ、その後調子に乗って他の台で高額ベットに挑んで毎回やられてるんですけども!帰れよ!ワハハハ!

隣に座ったおばあちゃんが訳も分からず数回転でいきなりマキシ3ラインを引いて750ドル当ててぽかーんとしていた事もありました。
菊タローちゃんオススメの一台です!

これには絵の少し違う兄弟機種もあります。
INSPECTOR SIGN OF JACKPOTという台です。

絵が少し違うだけで同じです!

この2台、やはり出るからあまり儲からないんでしょうね。
ラスベガスではどんどん見なくなっています。
あっても2台くらい?
地方のカジノの方が台数置いています。

どちらも見かけたら、ぜひ打ってみてください!

 

と、そんな感じですが、来年はスロットもたまには行きたいなあ。

今年は苦しかったからあまり打てませんでした!
年越しやゴールデンウィークに旅行でぜひラスベガスへ来てください!
楽しいショーも沢山あります!

マカオや韓国は近いですが、機種に偏りがあり、古いものがほとんど。
私の好きなバッファローシリーズもほとんど無く。あったとしても一番古い物があるだけ。基本的にペイアウトの悪い機種が多いです。
パチンコ関連のYouTube番組を見ていると、韓国のカジノと提携してスロットを打ったりしていますが、僕が見ると「なんでこんなショボイ上に出ない台を打っているのだろう?」と、思ってしまします。

なので、アメリカの方がスロットマシン好きにはいいと思います。
さあ、皆さん!来年は宝くじとスロットマシンで夢を掴むべくアメリカに来ましょう!

意外とラスベガスと東海岸のアトランティックシティー以外にも、カジノはありますよ!
ネイティブアメリカンの人達が、土地を奪われた代わりにカジノを運営する権利を持っていて、カジノが違法な州でも、特例としてオーケーなんです。
なので、アメリカに来てカジノに行ってみたければ、諦めずに検索してみてください。ロサンゼルス近郊にはカリフォルニアで一番大きなカジノもありますよ!

そして、実はラスベガスの中心よりも、ダウンタウンや他の都市のカジノの方がスロットのペイアウト率は高いです。いわゆる設定ですかね。
地方だと勝てなくてもバンバンボーナスを引いて何時間も100ドルで遊べているけど、ラスベガスだとノーボーナスで100ドル速攻終わってトボトボ帰る事もあります。とはいえラスベガスもいい時はあります!
先日も、ラスベガスでマドンナのスロットで150万ドルのジャックポットが出ました!写真の奴です!だから出ない訳でも無いのです。

後、意外と穴場なのは空港です!そう、ラスベガス空港にはスロットマシンが沢山置いてあります!来たら遊んでみて下さいね!飛行機に乗り遅れないように早めに行って下さいね!

来年はより良い幸運が皆様に訪れますように!
良いお年を!
来年もよろしくお願いします!来年はもっと宝くじ買うぞ!

今月の気になる数字

今年最後のアタクシ的ラッキーナンバーは、3 11 18 26 29 32 38 です!

ではまた2020年にお会いしましょう!

 

※次回は1月28日(火)更新予定です


菊タロー(キクタロー)

1976年11月17日生まれ。大阪府出身。1994年にプロレスラーとしてデビュー。1999年大阪プロレスにて、「えべっさん」として活躍。お笑いプロレスを確立し、大人気のなか、2005年に独立。菊タローへ。多才で、ゲームのコラム執筆やパチンコ動画、アニメの声優もこなす。2016年11月の東京愚連隊興行を最後に無期限のアメリカ遠征を行うと発表。現在は、ラスベガスへ移住し、日本のみならず、海外でも活躍している。

関連記事