【8月】Dr.コパの毎月の開運アクション

2020/08/01Dr.コパの毎月の開運アクション

Dr.コパ2020年プロフ写真

 例年8月には海や山に、旅行に、帰省に、とお出かけの時季ですが、今年はGO TO トラベルというよりは、STAY HOMEの夏になりそうですね。

 この夏8月、自宅に居ながらにして金運、宝くじ運のある人になる風水術をお教えします。

①「西に黄色で金運アップ」を徹底させる
西側に黄色いものを集めましょう。

②毎日、玄関の土間を水拭きする
外から持ってきた厄はまず玄関の土間に落ちます。土間に落ちた厄は水拭きして拭きとっておかないとどんどん溜まっていきます。毎日土間の水拭きをしてください。

③トイレに長居しない
トイレは御不浄という名の通り、厄で汚れやすい場所。トイレで携帯や雑誌を見るなど長居はNG。トイレの厄を外に持ち出さないためにスリッパが必要です。

④入浴する
暑いときにはシャワーだけで済ます人が増えますが、シャワーだけだと疲れも厄も落ちません。できれば毎日バスタブに湯を張り、お風呂に入りましょう。

⑤パジャマを着て寝る
人は寝ている間に金運を吸収します。部屋着のまま寝ると十分に金運が吸収できません。パジャマや枕カバーは汗や厄で汚れていますから、毎日洗いたてのものをつかいましょう。

⑥文句や愚痴を言わない
文句や愚痴は厄のかたまり。言うとその人の体にとりついてしまいます。文句や愚痴を言いたくなったら、「毎日よく頑張っているね」などと自分を褒めましょう。自分を良い気分にさせれば、文句や愚痴は出てきません。

⑦「北西に白くて丸いもの」
宝くじ運アップの風水です。コパ風水では「北西に白い天下玉」。

⑧「臨機応変」「暫定的に」「フレシキブルに考える」「前のように、とは考えない」
この時期の考え方のポイントです。このポイントに沿って、考え込まずに過ごしましょう。

開運日&開運アクション

●2日
宝くじを古くからある売り場、伝統ある売り場で購入したり、ウナギを食べて縁と円、健康を引き寄せましょう。

●4日
今日は満月。勝負運がある日です。宝くじを購入して、満月に当てるといいですね。

●7日
今日は立秋。運気の潮目が変わります。今までツキがなかった人はこの日からは期待できそう。天ぷらを食べましょう。

●9日
粗塩を少し入れたバスタブに入って厄落とし。宝くじは女性にチャンスあり。中華料理を食べてから購入しましょう。

●10日
山の日。財運、不動産運、宝くじ運がある日です。宝くじは男性にチャンスあり。チェック柄のものをもって購入しにいきましょう。

●13日~15日
コロナ禍の今年は帰省は難しいですね。実家に電話やメール、ラインをするときには、実家のほうを向くと気持ちが伝わります。15日は朝、東を向いて梅干しを3粒食べ、コロナに負けず幸せになる!ことを決心しましょう。

●18日
神社で祈願をする日。神社に行けないときには、夢や目標を書き出してみましょう。

●24日
夏の疲れを解消させるために寝室をきれいにして新しい枕カバーをつけ、入浴剤を入れてゆっくりバスタイム。健康不調は金運ダウンにつながります。

 

※次回は9月1日(火)更新予定です


Dr.コパ(どくたー・こぱ)

ドクターコパさん2020年写真

1947年、東京都生まれ。建築家。日本の風水の第一人者として書籍や雑誌、テレビ、ラジオなど幅広いジャンルで活躍中。

関連記事