【第1311回ロト6予想】キャリーオーバー消化回コラム一部無料公開

2018/09/10

毎週月・木曜日はロト6の抽せん日。

第1310回ロト6は1等該当なし。6億9669万2533円のキャリーオーバーが発生しています! 本日(2018年9月10・月)抽せんの第1311回ロト6は、この6億9669万2533円繰り越されます。

高額当せんが期待できる第1311回ロト6。今回はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」で連載中の「MATSUDA ロト6キャリー一刀両断」コラムの攻略法と予想数字(軸数字のみ)を大公開!

「MATSUDA ロト6キャリー一刀両断」コラムは「超速ロト・ナンバーズ」にて以下日程で更新中。

・木曜キャリーオーバーが発生→土曜夕方ごろ更新

・月曜キャリーオーバーが発生→水曜夕方ごろ更新

第1311回ロト6予想「MATSUDA ロト6キャリー一刀両断」コラム

あぁア~果てしなく…キャリーは続くのであります。しかも前回は再び1等なし! これはまだ当分続きそうな…ところで前回の予想は再び「軸数字2的中」の快挙を演じたのでありますが、その2つだけだったんですね…しかしながら最近の出現インターバルはどんどん片寄る一方で、前回などはINT1が3数字、INT2が1つにINT3が2つという「短INT偏重」シフト。予想ツールをインターバルに絞っていれば高額当せんもあり得たかも? ではありますが…。
というわけで目下狙い目のインターバルと言えばINT1、3、5の3つにほぼ絞られている状態です。INT1と3はリアル回に加えてCO回でも強く、INT5は月曜ロトにおける強さが光ります。今回はその3つのインターバル該当数字から軸数字を1個ずつ選んでみましょう。
まずINT1の引っ張り数字からは「27」を3回連続で軸推しします! INT3→1というシークエンスが特にCO回特有のいい流れですし、『09』『25』の翌CO回に1位の実績もあります。引っ張りそのものもこの数字は比較的得意としています。
INT3からは「15」いってみましょう! INT10→3というのもまた好シークエンスで、さらにこの数字の場合は『34』『36』の翌CO回実績がトップです。そしてINT5からは「11」。CO回においてはなぜか「逆目」扱いとなってしまうこのINT5ですが、CO回におけるINT5で比較的よく出るのがこの「11」。ネクスト数字としては『24』の翌CO回に1位という実績があります。
とにかくいま現在はINT1、3、5以外のほとんどのINTが逆目というちょっと異常な状況。逆目系では「01」「16」「30」「32」などがオススメですが、このどさくさにまぎれてデカいの獲っちゃいましょうぞ! キャリー額もありますしね!

第1311回ロト6 オススメ軸数字

「11」「15」「27」

※「オススメの買い目」はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」有料会員様のみご覧いただけます

「超速ロト・ナンバーズ」のアクセス方法

月額300円(税別)で使い放題!

超速ロトロゴ画像

ロト7、ロト6、ミニロト、ビンゴ5、ナンバーズ3&4が楽しくなる情報満載!
会員登録をすると、各くじのオリジナル攻略法やあらゆるデータを元にした予想数字など、当たる数字が携帯でいつでも確認できます。各くじの抽せん結果がメールで届いたり、くじに絡んだゲーム、風水やカバラ占いなど楽しく役立つメニューがいっぱい!
高額当せんへの近道はケータイサイトにあり!!

詳しくはケータイサイト超速ロト・ナンバーズ」にアクセス!


松田忠(まつだ ただし)

月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』が発売されて以来、本誌で執筆を続けるデータ分析のスペシャリスト。
本誌では、主に「的中研究」、ロト7、ロト6、ミニロトの「2ヵ月サイクル理論」や「今月の数字!」などを担当し、データ分析に直近の流れを加味した予想は読者に大人気。

関連記事