【ロト6】「ごぶさた数字」に期待!? MATSUDA 第1499回(2020年7月13日抽せん)予想

2020/07/10ロト6のキャリーオーバーとは

数字マニア・松田氏によるロト6キャリーオーバー特化コラム

ケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」で連載中の「MATSUDA ロト6キャリー一刀両断」第1499回ロト6(2020年7月13日抽せん)予想コラムを一部ご紹介。お好きにご活用ください。

「MATSUDA ロト6キャリー一刀両断」の詳細はコチラから

第1499回ロト6(2020年7月13日抽せん)予想

いやはや、悪い予感が当たってしまいました。さすがに4回連続で「25」を軸数字に据え続けるというのはおイタが過ぎたようです。それにしてもたったのひと数字も的中ナシというのは…結局、どれを軸数字に選んでいたとしてもダメだったわけではあるんですが、ことごとく狙い目の外の数字ばかりが当たってしまった感じです。
その結果、直近のインターバル状況は短INT傾向がより鮮明となってきました。INT1やINT2がより狙っていきやすい状況にはなりましたが、軸数字はやはり圧倒的に頼れるポイント・INT3から選んでみたいと思います。今回該当する5数字はいずれもCO回の最強ポイントINT2にも当てはまっており全て期待度MAXですが、ネクスト力においてはどれも爆発的なものがなくちょっと難しいところ。そんな中、『37』翌CO回に1位の実績を持つ「05」に白羽の矢が。『06』翌回も比較的得意としていますね。
CO回INTではINT5が前回「06」の出現もあってますますホットなポイントに浮上してきました。そして今回は該当する「19」「29」「39」「43」すべてがリアル回INT9も兼ねており、これまたホットなINT9が4数字も揃うことはなかなか珍しいことでもあります。4数字の中でネクスト力が最も良さそうなのは「43」ですね。『06』翌回に強いほか『07』『09』翌回も比較的得意としているのです。
CO回INT10以上という「ごぶさた数字」が出る確率も最近は高くなっていますね。これまでは一貫して「25」を推してきたわけなんですが、今回は「20」のほうが良い選択です。INT4→10以上というシークエンスもいい流れですし、『01』『09』『37』翌回に上位ランクされるネクスト力もかなり強力です。ちなみにリアル回におけるINT10以上についてもこの数字は得意、というデータもありますね。「25」と同様ではあるんですが…。

オススメ予想

「05」「20」「43」

推奨買い目:「04」「05」「19」「31」「39」「43」

※推奨買い目残り2口はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」有料会員様のみご覧いただけます

『ロト・ナンバーズ「超」的中法WEB』では軸数字と推奨買い目1口を紹介しています。オススメ数字をすべて見たい方はケータイサイト超速ロト・ナンバーズへご登録お願いします。

超速ロト・ナンバーズでは、「MATSUDA ロト6キャリー一刀両断」コラムを「超速ロト・ナンバーズ」にて以下日程で更新中。

・木曜キャリーオーバーが発生→土曜夕方ごろ更新

・月曜キャリーオーバーが発生→水曜夕方ごろ更新

「超速ロト・ナンバーズ」のアクセス方法

月額300円(税別)で使い放題!

超速ロトロゴ画像

ロト7、ロト6、ミニロト、ビンゴ5、ナンバーズ3&4が楽しくなる情報満載!
会員登録をすると、各くじのオリジナル攻略法やあらゆるデータを元にした予想数字が携帯でいつでも確認できます。各くじの抽せん結果がメールで届いたり、くじに絡んだゲーム、風水やカバラ占いなど楽しく役立つメニューがいっぱい!
高額当せんへの近道はケータイサイトにあり!!

詳しくはケータイサイト超速ロト・ナンバーズ」にアクセス!


松田忠(まつだ ただし)

月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』が発売されて以来、本誌で執筆を続けるデータ分析のスペシャリスト。
本誌では、主に「的中研究」、ロト7、ロト6、ミニロトの「2ヵ月サイクル理論」や「今月の数字!」などを担当し、データ分析に直近の流れを加味した予想は読者に大人気。

関連記事