【ロト7】18億超キャリーオーバー発生中!数字マニア・松田 第389回(2020年10月9日抽せん)予想

2020/10/08MATSUDA 超ロト7コラム

【ロト7】 数字マニア・松田 第389回(2020年10月9日抽せん)予想

ケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」で連載中の数字マニア・松田氏による「MATSUDA 超ロト7コラム」 第389回ロト7(2020年10月9日抽せん)予想コラムを一部ご紹介。お好きにご活用ください。

「MATSUDA 超ロト7コラム」の詳細はコチラから

「15」も今週は「ぜひ買い」のタイミング

先週の的中数字は「06」「10」「21」の3数字のみ、ちょっと不調が続いております…。先週の出目の特徴としては、ロト7INTにおいてINT10~11という(全然マークしてなかった)長めINTが計3数字も出てきたことで、近ごろはどうも不測のことが起こりがちですよね。そんな時は「ま、しょうがないか」と割り切って次に進むしかありませんが、そういうINT10~11は今週も無印のままですし、そもそも該当数字がひとつも見当たりません。いつもの狙い目を狙っていくしかないか?
というわけで、相変わらずスペック上はべら棒に強いロト7引っ張り&串刺しINT4の数字から。今週は「21」が最もオススメです。『06』『10』『21』からのネクスト実績が上位というデータが材料。今年は調子が悪く「15」「09」のトップグループにだいぶ引き離されてしまいましたが、そろそろ追い上げ体制に戻ってほしいところ!
その通算首位数字「15」も今週は「ぜひ買い」のタイミングです。ロト7INT5は引っ張りに次いで最近非常によく出ており、ネクスト出現力も『01』『08』『10』『18』の翌回に上位というさすがのスペックです。加えて、串刺しINT3がちょうど10週前に出ていたというのも好材料。正直、ピンとくる数字がイマイチ少なくて…という今週のようなケースではこういう「強い数字」を頼りにしておけば――いいんです!
もうひと数字は、先々週3数字も出て調子を上げているロト7INT3の該当数字から「36」を。串刺しINT9もホットポイントの一角ですし、ネクスト力も『01』『06』『08』『21』翌回に上位ランクと申し分ない成績です。――そんなわけで今回の軸数字は「2~3年前のメジャー数字」が勢揃いする形に。今度は出てくれるでしょうか?

第389回ロト7オススメ予想

軸数字:「15」「21」「36」

「01」「06」「15」「16」「34」「35」「36」/

※推奨買い目残り2口はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」有料会員様のみご覧いただけます

『ロト・ナンバーズ「超」的中法WEB』では軸数字と推奨買い目1口を紹介しています。オススメ数字をすべて見たい方はケータイサイト超速ロト・ナンバーズへご登録お願いします。

超速ロト・ナンバーズでは、「MATSUDA 超ロト7コラム」コラムを「超速ロト・ナンバーズ」にて毎週水曜日に更新中。

「超速ロト・ナンバーズ」

超速ロトロゴ画像

月額300円(税別)で使い放題!

ロト7、ロト6、ミニロト、ビンゴ5、ナンバーズ3&4が楽しくなる情報満載!
会員登録をすると、各くじのオリジナル攻略法やあらゆるデータを元にした予想数字が携帯でいつでも確認できます。各くじの抽せん結果がメールで届いたり、くじに絡んだゲーム、風水やカバラ占いなど楽しく役立つメニューがいっぱい!
高額当せんへの近道はケータイサイトにあり!!

詳しくはケータイサイト超速ロト・ナンバーズ」にアクセス!


松田忠(まつだ ただし)

月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』が発売されて以来、本誌で執筆を続けるデータ分析のスペシャリスト。
本誌では、主に「的中研究」、ロト7、ロト6、ミニロトの「2ヵ月サイクル理論」や「今月の数字!」などを担当し、データ分析に直近の流れを加味した予想は読者に大人気。

関連記事