【ロト7】8億超キャリーオーバー発生中!数字マニア・松田 第392回(2020年10月30日抽せん)予想

2020/10/29MATSUDA 超ロト7コラム

【ロト7】 数字マニア・松田 第392回(2020年10月30日抽せん)予想

ケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」で連載中の数字マニア・松田氏による「MATSUDA 超ロト7コラム」 第392回ロト7(2020年10月30日抽せん)予想コラムを一部ご紹介。お好きにご活用ください。

「MATSUDA 超ロト7コラム」の詳細はコチラから

スモールエリアに集中

先週は的中数字が「23」「35」の2つにとどまってしまいました…それにつけてもクヤシー! のは、30番台の数字が4つも出たというのにこちらの軸数字「31」「36」だけは当たらないというこのカスラれっぷり。要するにこれって「イケてないインターバルを狙ったほうが当たりに近い」ということ…? でもそんなINTの数字は山ほどあるんですよね…。
それでもロト7引っ張りだけは先週も2数字出現、相変わらず強いんです。今週時点では串刺しのフォーカスポイントがずいぶんボケ気味になってきていることもあり、このロト7INTを重視して数字を選んでいきましょう。引っ張り数字の中で最も期待できそうなのは「10」でしょうか。ネクスト出現力は『10』自身と『37』の翌回に上位に入る程度でそれほど強くはないんですが、なにしろ今週は串刺しINT4を兼ねる数字が他に「23」しかないもので…。串刺しINT4は、先週こそ止まったもののデータ的にはまだまだ強力です。
続いてはロト7INT5。先週も「35」が出現しなかなかの存在感を保っているこのINT5、今週の該当数字の中では串刺しINT13を兼ねる「30」が良いんじゃないでしょうか? この串刺しINT13は、先週INT12とともに出現(「33」)してきたこともありホットな雰囲気が上がってまいりました。ネクスト力的には『27』『32』の次回に好実績があります。
そしてもうひと数字は…またしても性懲りもなく最弱数字「12」を使ってみたいのです。と言うか他にこれという数字が無くて…この数字のINTスペックは串刺しINT14にロト7INT7というどちらも「やや強」程度のポイントなのですが、今週はこの2つを「兼ね備える数字」というものがホントに少ない! そしてロト7INT7に関しては、最近15週に7数字が出ていますが、それがほとんどスモールエリアに集中(唯一の例外がセンター「19」)しているというところがミソ。ただ、実はこのINT7は最近7週にわたって出現ゼロだったり、串刺しINT14もちょうど7週前に2数字同時に出たっきりと、「おや?」という感じも確かにあるわけですが…まあそんな時こそ一発逆転! と行ってほしいものです。ちなみにネクスト力は『10』『32』翌回が比較的得意。この数字にしてはイイと思います(笑)。

第392回ロト7オススメ予想

軸数字:「10」「12」「30」

推奨買い目:「05」「09」「10」「20」「22」「27」「30」

※推奨買い目残り2口はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」有料会員様のみご覧いただけます

『ロト・ナンバーズ「超」的中法WEB』では軸数字と推奨買い目1口を紹介しています。オススメ数字をすべて見たい方はケータイサイト超速ロト・ナンバーズへご登録お願いします。

超速ロト・ナンバーズでは、「MATSUDA 超ロト7コラム」コラムを「超速ロト・ナンバーズ」にて毎週水曜日に更新中。

「超速ロト・ナンバーズ」

超速ロトロゴ画像

月額300円(税別)で使い放題!

ロト7、ロト6、ミニロト、ビンゴ5、ナンバーズ3&4が楽しくなる情報満載!
会員登録をすると、各くじのオリジナル攻略法やあらゆるデータを元にした予想数字が携帯でいつでも確認できます。各くじの抽せん結果がメールで届いたり、くじに絡んだゲーム、風水やカバラ占いなど楽しく役立つメニューがいっぱい!
高額当せんへの近道はケータイサイトにあり!!

詳しくはケータイサイト超速ロト・ナンバーズ」にアクセス!


松田忠(まつだ ただし)

月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』が発売されて以来、本誌で執筆を続けるデータ分析のスペシャリスト。
本誌では、主に「的中研究」、ロト7、ロト6、ミニロトの「2ヵ月サイクル理論」や「今月の数字!」などを担当し、データ分析に直近の流れを加味した予想は読者に大人気。

関連記事