【ロト7】前回6等的中!数字マニア・松田 第394回(2020年11月13日抽せん)予想

2020/11/12MATSUDA 超ロト7コラム

【ロト7】 数字マニア・松田 第394回(2020年11月13日抽せん)予想

ケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」で連載中の数字マニア・松田氏による「MATSUDA 超ロト7コラム」 第394回ロト7(2020年11月13日抽せん)予想コラムを一部ご紹介。お好きにご活用ください。

「MATSUDA 超ロト7コラム」の詳細はコチラから

より期待度が高いのは「24」

昨日は11月11日。この日は「独身の日」とか「ベースの日」とか「豚まんの日」とか、いろいろ々々あるようなんですが、こんな日についナンバーズ4で「1111」を買っちゃったりなんかしますと、当たっても間違いなくゲロ安ですので…皆さん気を付けましょうね~!
さて、先週はようやく軸数字の的中が復活しまして、その「30」をはじめ「07」「15」「22」とまずまずの成績。軸数字は他に「09」がボーナスで出ましたので「もうひと息」という感じではありました! で、予想が当たっているということは…「やっぱり」という感じで、またしても引っ張り数字が2個入っていたのです。こうなってくるとインターバル分布にもロト7INT1および串刺しINT4以外に目ぼしいものが本当に少なくなってきまして…そこで今週は禁断の一手! 「引っ張り数字を軸数字に2個使う」ということをやってみたいと思います。
今週の引っ張り数字を見ますと、今週月曜のロト7で(串刺し引っ張り)出現したのが「15」「22」「27」と3数字もあり、しかも串刺しINT3はロト7においても最近狙い度が急上昇してきております。この3数字の中ではやっぱりコレです、「15」! まあ、いつものことではあるんですが『07』『15』『27』『30』からのネクスト出現力が上位。「22」「27」はこれがちょっと弱いもんですから…それに連続出現中の「15」、最近のロト7ではやけに3連続出現が目立つ(先月は「06」「27」と立て続けに来てます)ことももちろん買いの材料です!
続いて串刺しINT4の「07」「14」「30」「31」グループからは…「14」が最も推しです。『15』『27』翌回に強いうえ『30』翌回も相対的に得意としている、というデータがあり他の3数字をやや上回ります。なんか「15」と同じようなケースでよく出ている、ということでこの2数字の仲の良さもうかがえますね!
もうひと数字はホントに難しかったのですが、ともにロト7INT5の「13」と「24」の選択で「24」のほうを選びました。どちらも前回3数字からのネクスト力上位とスペックが全く一緒なのですが、決め手は「24」のINT特性。INT5で出たのが過去に10回もあるのに対し、「13」のほうはここ2年近くINT5で出たことがありません。より期待度が高いのは「24」、という判断となりました!

第394回ロト7オススメ予想

軸数字:「14」「15」「24」

推奨買い目:「01」「13」「14」「15」「20」「25」「33」

※推奨買い目残り2口はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」有料会員様のみご覧いただけます

『ロト・ナンバーズ「超」的中法WEB』では軸数字と推奨買い目1口を紹介しています。オススメ数字をすべて見たい方はケータイサイト超速ロト・ナンバーズへご登録お願いします。

超速ロト・ナンバーズでは、「MATSUDA 超ロト7コラム」コラムを「超速ロト・ナンバーズ」にて毎週水曜日に更新中。

「超速ロト・ナンバーズ」

超速ロトロゴ画像

月額300円(税別)で使い放題!

ロト7、ロト6、ミニロト、ビンゴ5、ナンバーズ3&4が楽しくなる情報満載!
会員登録をすると、各くじのオリジナル攻略法やあらゆるデータを元にした予想数字が携帯でいつでも確認できます。各くじの抽せん結果がメールで届いたり、くじに絡んだゲーム、風水やカバラ占いなど楽しく役立つメニューがいっぱい!
高額当せんへの近道はケータイサイトにあり!!

詳しくはケータイサイト超速ロト・ナンバーズ」にアクセス!


松田忠(まつだ ただし)

月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』が発売されて以来、本誌で執筆を続けるデータ分析のスペシャリスト。
本誌では、主に「的中研究」、ロト7、ロト6、ミニロトの「2ヵ月サイクル理論」や「今月の数字!」などを担当し、データ分析に直近の流れを加味した予想は読者に大人気。

関連記事