【第281回ロト7予想】「MATSUDA 超ロト7コラム」

2018/09/07

毎週金曜日はロト7の抽せん日。

第280回ロト7は1等該当なし。そして、1693217310のキャリーオーバーが発生中! 本日(2018年9月7日)抽せんの第281回ロト7は、この1693217310が繰り越されます。

夢の10億円が期待できる第281回ロト7。

今回はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」で連載中の「MATSUDA 超ロト7コラム」の攻略法と予想数字(軸数字のみ)を大公開! なお、「MATSUDA 超ロト7コラム」は「超速ロト・ナンバーズ」で毎週水曜日更新です

第281回ロト7予想「MATSUDA 超ロト7コラム」

ロト7に関してはわたくし少々心配ごとがありました。「10」と「28」の両数字が出ないのです。どれくらい出ていなかったかと言うと、先週時点で「10」はINT30、「28」はINT29というご無沙汰ぶり。最近の短INT出現(特に引っ張り)の隆盛の陰でこんな事態も進行していたわけなんですが、このINT30はここまでのロト7における最長INTであり、わが予想システムもINT30を上限に設計されておりますので、それを超えてしまうと「ちょっとメンドクサイなぁ…」という懸念があったのです。「まあしょうがないか」と半ば覚悟を決めて臨んだ先週の抽せんでしたが…。
フタを開ければその「10」、きっちりINT30で出現してくれました! 予想からこそ惜しいところで漏れてしまってましたが、これはワタクシまだまだツキがあるようです! そして今週は「28」がINT30! ここはその「INT30上限の法則」という、たった今勝手にできた法則にのっとり(笑)、「28」を予想の軸にもってきてしまいましょう! 本当に復活が待たれるかつての王者「28」ですが、奇しくも最初にINT30で出た数字「25」は一昨年9月9日の出現だったのでした。今はまさしく「INT30の季節」じゃないですか!
とは言え、隆盛を極めるロト7引っ張り数字も押さえとかないといけません。今週は全ロト串刺しINTがINT3となる「35」を推します。串刺しINT4もいいのですが、INT3がまたそれを上回る好調ぶりなのです。ちなみにいちばん好調な串刺しINTはやはりINT1なのですが、これは予想に反映できませんので各自狙ってみてね! 前日のロト6出現数字ですよ!
そして串刺し界でもうひとつ注目のポイントがINT14とINT16。今週いずれかに該当するのはINT14の「13」だけです。ロト7INT8もわりあい好調のポイントですし、ネクスト力も前回3数字で実績上位に入っており申し分なし。あ、申し遅れましたが、今週の軸数字はいずれもネクスト力においては同スペック。みなさん優秀でございます!

第281ロト7 オススメ軸数字

「13」「28」「35」

※「オススメの買い目」はケータイサイト「超速ロト・ナンバーズ」有料会員様のみご覧いただけます

第281回ロト7予想結果

第281回ロト7の抽せん結果は「01 02 17 19 20 22 26(30 36)」。

※()内はボーナス数字

予想に挙げた以下3口は残念ながら末等に届きませんでした。【2018年9月3日追記】

◆第281回ロト7予想

1口目:「04」「10」「11」「23」「28」「35」「37」
2口目:「08」「13」「15」「16」「19」「25」「35」
3口目:「09」「13」「21」「24」「28」「30」「33」

「超速ロト・ナンバーズ」のアクセス方法

月額300円(税別)で使い放題!

超速ロトロゴ画像

ロト7、ロト6、ミニロト、ビンゴ5、ナンバーズ3&4が楽しくなる情報満載!
会員登録をすると、各くじのオリジナル攻略法やあらゆるデータを元にした予想数字など、当たる数字が携帯でいつでも確認できます。各くじの抽せん結果がメールで届いたり、くじに絡んだゲーム、風水やカバラ占いなど楽しく役立つメニューがいっぱい!
高額当せんへの近道はケータイサイトにあり!!

詳しくはケータイサイト超速ロト・ナンバーズ」にアクセス!


松田忠(まつだ ただし)

月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』が発売されて以来、本誌で執筆を続けるデータ分析のスペシャリスト。
本誌では、主に「的中研究」、ロト7、ロト6、ミニロトの「2ヵ月サイクル理論」や「今月の数字!」などを担当し、データ分析に直近の流れを加味した予想は読者に大人気。

関連記事