【第1011回ミニロト予想】YouTuber・ヤブヤブYABUの「夢を希望に変えて奇跡を起こして1等狙って!」

2019/02/01YouTuber・ヤブヤブYABUの「夢を希望に変えて奇跡を起こして1等狙って!」

YABUTOP

ヤブヤブYABUです。2月に突入しました~1月は結果が振るわず…しかし、めげずに2月も頑張ってきます!

スポンサーリンク

前回・第1010回解説

前回も当たりはありませんでした。

やぶさんコラム予想第1010回ミニロト券

ほかのロトだと第301回ロト7で6等当たりがありました。

やぶさん第301回ロト7当たり券

解説は僕のチャンネルにアップしてますんで、見てください。ほかのロトの予想も実施中!

第1011回ミニロト予想(2019年2月5日抽せん)

それでは第1011回を予想していきましょう

そういえば、編集部の人が「2月4日(月)~8日(金)は大阪の宝くじドリーム館で抽せんやりますよ~」って言ってました。なんば駅から徒歩5分で入場も無料なんで、お近くの方は見に行ってみては?

毎度お馴染み僕の予想ポイントは

●前回と前々回の数字を参考にする
●前回または前々回の数字を入れる
●前回または前々回の数字をスライドさせる
●下ヒトケタ共通数字を入れる
●連続数字を入れる
●選んだ数字を逆さにする

です。わからない人は第1回コラムを見てください。

早速、前回と前々回の当せん数字を見てみましょう。

前々回(第1009回)
「02、08、17、23、27(04)」

前回(第1010回)
「10、17、20、21、30(15)」

ここから、ポイント

●前回と前々回の数字を参考にする
●前回または前々回の数字を入れる
●前回または前々回の数字をスライドさせる
●下ヒトケタ共通数字を入れる
●連続数字を入れる
●選んだ数字を逆さにする

以上を考慮した結果、以下5口を予想数字とします。

1口目:01、05、15、28、29
2口目:02、10、27、30、31
3口目:03、07、08、28、29
4口目:04、05、22、24、25
5口目:10、16、18、19、31

スポンサーリンク

僕の予想方法にみなさん慣れてきたみたいなので、2019年抽せんから解説は省略します。あとは当たるだけ!

雑談コーナー

今回は、2019年1月22日(火)に放送された、NHK「クローズアップ現代+」の「追跡!“フェイク”ネット広告の闇」。

 

SNSで横行している、フェイク広告。

フェイク広告とは、画像をタレントなどに無断で加工・使用し、架空の体験談を紹介する広告(番組内の説明から)

番組内に出ていた被害者Aさんは、インスタグラムの広告でマツコ・デラックスさんの画像付きで「マツコさんの番組で紹介されたダイエットサプリ」と銘打ったサプリ(月額約6000円くらい)を契約。広告には、30日解約保証付きとあったので、安心して契約したそうです。

しかし、効果が見られず、解約したいと電話をかけたところ、いっこうにつながらない状況。

番組取材班が、TV番組や事務所に確認したところ、そんな事実はなく、もちろん無断で使用。

 

取材班はさらに調査を進め、サプリメーカーに事情を聞きに、会社の所在地に行きました。しかしそこは住宅地の一軒家。呼び鈴を鳴らしても人は出て来ず。近隣住民に話を聞いたところ、「普段人は住んでおらず、たまに若い人が集まっている」とのこと。

さらに調査を進め、今度は会社の登記に載っていた社長宅へ。現れたのは大学生。このサプリメーカーは彼が立ち上げた企業のようです。

彼の話では「広告は広告仲介業者を介して出稿している。誰がどんな広告を書いているかは知らない」と。Aさんが見たフェイク広告のことも知らないようです。

さらに彼に話を聞くと、広告仲介業者は30社。取材班はそのうちの1社を特定。代表に直撃取材を行い、フェイク広告が紛れていたことを質問しました。

代表によると「フェイク広告を作ったのは契約している広告制作者。芸能人を出すと売れるからやったのでは。隣もやっているからいいじゃんと軽い気持ちで。場合によっては巨額の賠償金を求められるを知らない。フェイク広告は無くしたいがチェックが行き届かずすみません」と話していました。

 

さらに、調査を進め、フェイク広告を制作したと思われるWEB制作会社を訪問。しかし取材に応じてもらえず。

 

なぜ、フェイク広告が出るのか

 

取材班は、Aさんがフェイク広告を見た、インスタグラムを運営するフェイスブックジャパンへ。

お話を伺うと「すべての広告は掲載前に審査しています。これ以外にも遷移先がどのような広告かをAIと人でチェックしている」

 

今回のAさんの件を伝えると

「とても残念。あってはならない。安心安全はとても重要な課題、取り組みを進めていきたい」

 

つまり、Aさんが見た広告はこのようなチェックをすりぬけて表示されたのです。

インスタグラムは国内だけでも約3000万ユーザーを有しています。日々大量の広告が出されるなか、チェックの目をくぐりぬけて表示さるものがあると指摘していました。

 

しかしクロ現の動きによって、Aさんにとってうれしいことが。

サプリメーカーが対応の不備を認めて契約の解除ができたそうです。ほかコールセンターを増員すると約束したそうです。テレビの力はすごいですね。

 

さて、ここまで読んで

「インスタグラムもフェイスブックもやってないし、関係ない」と思っている方。

最近では、新聞社のニュースサイトでも表示されていることが、番組調べで判明しました。

番組では、取材班が新聞社にこの事実を伝えたそうです。各新聞社の回答はクロ現HPで確認できるそうです。

 

こんなにもフェイク広告が出る背景は、「ネット広告で儲かる」ことにあるようです。

ネット広告の仕組みは、ユーザーが広告を見てクリックする→広告サイトに飛び、そこから商品を買うと→広告主(Aさんの場合を例にとるとサプリメーカー)からサイトの運営者にお金が入る

いわゆるアフィリエイトというものです。

 

サイト運営者のなかには、より目を引こうとフェイク広告を作ってしまうようです。

いまは広告代理店でなくても、個人レベルのサイト運営者でも広告が作れてしまいます。

現に、そういった個人向けの「ネット広告で収入を得よう」といったセミナーも開催されているようです。

 

後半は、「急増するフェイク広告の金銭トラブル」について。「情報商材」に切り込んだ内容となっています。こちらも紹介したいのですが、長くなりそうなのでここまで。

 

みなさまフェイク広告や情報商材にはお気をつけて! 世の中甘い話はありません。特にギャンブルはそういった類は注意してください。

僕は地道に1等目指していきます。最後に「夢を希望に変えて奇跡を起こして1等狙って!」

※コラムの内容は著者個人の見解です

第1011回ミニロト予想数字

1口目:01、05、15、28、29
2口目:02、10、27、30、31
3口目:03、07、08、28、29
4口目:04、05、22、24、25
5口目:10、16、18、19、31


ヤブヤブYABU

YABUアイコン

ロト歴20年の予想家。自身のYouTubeチャンネルは登録者数1万人を超える。またチャンネル内で予想した第1169回ロト6で見事3等的中を果たす。ロト・ナンバーズ編集部の要望により「ミニロト」予想コラムをスタート。コラムで目指すはもちろん1等。

【YouTubeチャンネル】

ヤブヤブYABU

https://www.youtube.com/channel/UC4d-d96jY7aof-a3paXG5jQ/featured

関連記事