【ミニロト】下ヒトケタ共通を狙う!ヤブヤブYABU 第1082回(2020年6月23日抽せん)予想

2020/06/19YouTuber・ヤブヤブYABUの「夢を希望に変えて奇跡を起こして1等狙って!」

YABUTOP

東京では18日に新型コロナ感染者が40人をまた超えたそうですね。せっかく解除された緊急事態宣言がまた発動されないように、関東在住のみなさまお気をつけて!

前回・第1081回解説

さて、前回ですが予想&動画ともにあたりなし。下「2」「3」「4」結構狙ってたんですが!あと1個が遠い…

僕のYouTubeチャンネルはロトの予想と解説をしているので、テレワークの隙間時間などにいっしょ予想を楽しみましょう。登録もよろしゅう!

第1082回ミニロト予想(2020年6月23日抽せん)

それでは第1082回を予想していきましょう。

僕の予想ポイントは

●前回と前々回の数字を参考にする
●前回または前々回の数字を入れる
●前回または前々回の数字をスライドさせる
●下ヒトケタ共通数字を入れる
●連続数字を入れる
●選んだ数字を逆さにする

です。わからない人は第1回コラムを見てください。

早速、前回と前々回の当せん数字を見てみましょう。

前々回(第1080回)
「04、05、13、19、21(14)」

前回(第1081回)
「02、03、04、24、25(08)」

ここから、ポイント

●前回と前々回の数字を参考にする
●前回または前々回の数字を入れる
●前回または前々回の数字をスライドさせる
●下ヒトケタ共通数字を入れる
●連続数字を入れる
●選んだ数字を逆さにする

以上を考慮した結果、以下5口を予想数字とします。

1口目:01、07、17、18、31
2口目:03、11、13、30、31
3口目:03、12、21、23、24
4口目:04、14、16、22、25
5口目:05、12、22、25、27

僕の予想方法にみなさん慣れてきたみたいなので、解説は省略します。あとは当たるだけ!

雑談コーナー

今回、僕が紹介したいのは、2020年6月15日(月) 22:00に放送されたNHK逆転人生から「バリスタ世界王者が教える、自宅で最高コーヒー!」 。

主人公はアジア初のバリスタ世界王者に選ばれた井崎英典さん。お茶文化が根強い中国の大手コーヒーチェーン店の商品開発を任されるほどのトップバリスタです。しかし井崎さんはかつて高校を中退し引きこもっていた過去が。そんな井崎さんがトップバリスタに至るまでの道が放送されていました。

新型コロナウイルスの影響で、いわゆる“おうち時間”の過ごし方がフィーチャーされ始めました。番組では井崎さんによる美味しいコーヒーの入れ方もレクチャーされていましたので、気になる方は是非見てみてください。
※再放送が総合で6月20日(土)AM00:15(金曜深夜)にやるようなので気になる方は!

 

さて、井崎さんがどうのような経緯で世界王者に至ったか、少し説明しましょう。

井崎さんは福岡県の出身。コーヒー豆販売を営む父親のもとに生まれました。子供のころから、家族団らんにはコーヒーがお供だったようです。
スポーツが得意だった井崎さんは高校はスポーツ特待生として、親元から離れて生活することとなりました。しかし周りとの実力差に挫折し、不良の道へ。他校の生徒とケンカし補導。高校を退学してしまいました。退学後は「落ちこぼれている」と思い、引きこもりに。

そんなとき、父親がバリスタ専門誌「バリスタマガジン」を見せてくれたんです。それを見て、井崎さんは一念発起、自分が昔から親しんでいたコーヒーの道へ進むこととなります。

井崎さんは日本のバリスタの猛者たちが集まる、長野県のコーヒー会社に武者修行に行きました。そこには日本初のバリスタチャンピオンを出すべく切磋琢磨する丸山社長がいました。丸山社長の厳しい指導のもと井崎さんは力をつけていきました。そして初めて挑んだバリスタ選手権、あれだけ修行したのに、井崎さんは予選通過もできなかったのです。

井崎さんは落ち込みました。しかし優勝者の言葉に目が覚めました。

「コーヒーにかかわる人の代表として“私”がいる」と。

井崎さんは自分のコーヒーには“私”がなかったことに気づいたんです。丸山社長に従うだけで、自分では考えていなかったと。

井崎さんは再度世界を目指すため、今度はコスタリカに修行へ。そこでコーヒー豆を大切に扱って欲しいと願う、若いコーヒー豆農家のエンリケさんと出会います。エンリケさんも父親がコーヒー豆を作る、井崎さんと同じくコーヒーにルーツを持つ方だったんです。2人で世界をとるため最高の豆を作りました。井崎さんは日本に帰り、師匠・丸山社長の元、再度バリスタの腕を磨きました。丸山社長も今度は井崎さんの思いを組み、サポートに徹しました。

そして2014年、井崎さんはバリスタチャンピオンとなったのです。

井崎さんは「父、母、エンリケ、丸山社長、多くのサポートのもと勝ち得た」と言っていました。

いつもながら、何かを為した方というのは、謙虚さと行動力、強い意志をしっかり持っているんですね。
そして何より挫折を知っている。

高校も中退し、1度は予選敗退もしたのに「これではダメだ」と自ら考え行動した井崎さん。本当に胸を打つものがあります。

宝くじも井崎さんのようにダメでも腐らず「自分で考えて挑戦する」ことが大事なのかもしれません!

それでは「夢を希望に変えて奇跡を起こして1等狙って!」

※コラムの内容は著者個人の見解です

第1082回ミニロト予想数字

1口目:01、07、17、18、31
2口目:03、11、13、30、31
3口目:03、12、21、23、24
4口目:04、14、16、22、25
5口目:05、12、22、25、27


ヤブヤブYABU

YABUアイコン

ロト歴20年の予想家。自身のYouTubeチャンネルは登録者数1万人を超える。またチャンネル内で予想した第1169回ロト6で見事3等的中を果たす。ロト・ナンバーズ編集部の要望により「ミニロト」予想コラムをスタート。コラムで目指すはもちろん1等。

【YouTubeチャンネル】
ヤブヤブYABU
https://www.youtube.com/channel/UC4d-d96jY7aof-a3paXG5jQ/featured

関連記事