【ミニロト】大阪ロト6で5等!ヤブヤブYABU 第1099回(2020年10月20日抽せん)予想

2020/10/16YouTuber・ヤブヤブYABUの「夢を希望に変えて奇跡を起こして1等狙って!」

【ミニロト】ヤブヤブYABU 第1099回(2020年10月20日抽せん)予想

YABUTOP

今年ものこり2ヵ月半、ここから当てにいきますよ!

前回・第1098回ミニロト結果

大阪から東京抽せんに戻ったミニロトですが、動画&コラムともにヒットなし(涙)大阪のほうが相性いいかも!

第1098回ミニロト

ほかでは大阪での第1524回ロト6で5等当せんです!

第1524回ロト6 5等当せん

ちなみに、僕のYouTubeチャンネルはロトの予想と解説をしていますので、動画も見てもらえると幸いです!登録もよろしゅう!

第1099回ミニロト予想(2020年10月20日抽せん)

それでは第1099回を予想していきましょう。

僕の予想ポイントは

●前回と前々回の数字を参考にする
●前回または前々回の数字を入れる
●前回または前々回の数字をスライドさせる
●下ヒトケタ共通数字を入れる
●連続数字を入れる
●選んだ数字を逆さにする

です。わからない人は第1回コラムを見てください。

早速、前回と前々回の当せん数字を見てみましょう。

前々回(第1097回)
「05、12、18、19、24(16)」

前回(第1098回)
「03、13、17、28、31(19)」

ここから、ポイント

●前回と前々回の数字を参考にする
●前回または前々回の数字を入れる
●前回または前々回の数字をスライドさせる
●下ヒトケタ共通数字を入れる
●連続数字を入れる
●選んだ数字を逆さにする

以上を考慮した結果、以下5口を予想数字とします。

第1099回ミニロト予想数字

1口目:02、09、18、27、29
2口目:02、14、17、20、27
3口目:03、12、19、25、30
4口目:04、11、14、23、31
5口目:04、14、20、25、29

僕の予想方法にみなさん慣れてきたみたいなので、解説は省略します。あとは当たるだけ!

雑談コーナー

今回、僕が紹介したいのは、2020年10月12日(月) 22:00に放送されたNHK「逆転人生」 から「全米熱狂!夫婦でつかんだ逆転KO」。

今回は素敵なご夫婦の在り方を見させてもらいましたよ。

主人公は元プロボクサーの石田順裕さん。石田さんは2011年ラスベガスで行われた、マイク・タイソンの再来と言われた最強ボクサーのジェームズ・カークランド選手に勝利した方なんです。

そんなスゴイ選手ならさぞや華々しいエリート街道を歩んだかと思いきや全く違いました。

石田さんは元来ネガティブな性格。それを心配した父親がボクシングを勧めたのだとか。父親が怖い石田さんは勧められるがまま、浪速のジョーを生んだ大阪帝拳ジムで鍛えられます。188cmでリーチが長い恵まれた体格を活かし、学生時代は好成績をおさめたそうです。

大学卒業後はボクサーの道を進むかと思いきや、「ボクシングで食べていく自信がない」とネガティブ精神を発揮し、一旦は児童福祉施設で働くことに。そこで子供たちから「先生のカッコイイ姿が見たい」と背中を押され再びボクシングを始めたそうです。

この福祉施設での経験は運命的でした。なんと、大阪のナンパスポット「ひっかけ橋」で声をかけた女性がいたんです。その女性は石田さんと同じく福祉関係の仕事に就いていたことから意気投合。交際から3年後結婚することに。そう!その女性が石田さんのボクシングを支えることになる奥さんの麻衣さんだったんです。

石田さんはネガティブ志向から何度も「ボクシングを辞めたい」ともらします。そのたび、麻衣さんは「ボクシングは好きで始めたんでしょ。始めたのはあなただし、好きにすればいい。それで後悔しないなら」と石田さんの背中を押してくれたんです。

奥さんの支えもあって、石田さんのリーチを活かしたアウトボクシングは磨きがかかり、メキシコで試合が組まれました。

得意のアウトボクシングで判定勝ちを狙った石田さんでしたが、結果は負け。明らかに石田さんの勝ちに思えましたが相手選手への地元びいきによって負けとなったんです。

この苦い経験で石田さんはボクシング引退しようとします。そのときも奮い立たせてくれたのは麻衣さんでした。

「後悔はしないの」と。

石田さんは「後悔したくない」とアメリカへ飛び、ビザが使える3ヵ月で燃えつきようと必死に特訓しました。アメリカでは数々の日本人選手を育てた名トレーナー・ナディさんも指導にあたってくれました。

そしてアメリカで石田さんに試合が組まれました。

相手はマイク・タイソンの再来と言われ、27戦全勝24KOのジェームズ・カークランド選手。なんと彼は武装強盗の罪を犯し服役。その出所後の第一戦の相手として石田さんが組まれたのです。試合のオッズは17:1で、石田さんは完全な“かませ犬”の役割でした。

圧倒的な強さ、さらに強盗まで犯した札付きのワル。命をも奪われかねない試合に石田さんは棄権しようとも考えました。

石田さんはいつものネガティブ志向から奥さんに「俺が負けたらお前のせいだからな」と弱音をごぼしてしまいました。それに対し麻衣さんは

「勝ったら私のおかげね」と答えたんです。

石田さんはその一言で「自分を支えてくれたみんなのため、何より奥さんのためにも頑張ろう」とリングに立つことができたんです。

そしてナディさんの作戦通り、アウトボクシングを捨てた意表をついた戦いで、カークランド選手を3ダウンさせ勝利したのです。

ラスベガスの会場はまさか石田さんが勝つとは思っておらず、通訳を用意していないほどでした。

そして、その年の“アップセット・オブ・ザ・イヤー”(大番狂わせの試合)も選ばれたんです。

この試合の後も石田さんは数々の名選手と試合を行い、40才で引退。「後悔のないボクシング」を全うしました。

そして現在は地元の大阪寝屋川でボクシングジムを開き、ジムからチャンピオンを出すべく日々奮闘しているそうです。

石田さんは自分の元来のネガティブ志向を、麻衣さんの支えによって打ち勝ち逆転を起こしました。

きっかけがあればだれでも逆転できる。そう思えるように内容でした。

本当に素敵なご夫婦ですね!

逆転人生の再放送は総合で金曜深夜(土曜日のAM00:15)からですので是非見てみてください!

それでは「夢を希望に変えて奇跡を起こして1等狙って!」

 

※コラムの内容は著者個人の見解です


ヤブヤブYABU

YABUアイコン

ロト歴20年の予想家。自身のYouTubeチャンネルは登録者数1万人を超える。またチャンネル内で予想した第1169回ロト6で見事3等的中を果たす。ロト・ナンバーズ編集部の要望により「ミニロト」予想コラムをスタート。コラムで目指すはもちろん1等。

【YouTubeチャンネル】
ヤブヤブYABU
https://www.youtube.com/channel/UC4d-d96jY7aof-a3paXG5jQ/featured

関連記事