【ミニロト】ヤブヤブYABU 第1102回(2020年11月10日抽せん)予想

2020/11/06YouTuber・ヤブヤブYABUの「夢を希望に変えて奇跡を起こして1等狙って!」

【ミニロト】ヤブヤブYABU第1102回(2020年11月10日抽せん)予想

YABUTOP

11月最初のミニロト、結果はいかに?

前回・第1101回ミニロト結果

さて前回ですが、動画&コラムともに当せんなし。まだ2カ月ありますからね!年内に当てるぞ!

ヤブヤブYABU第1101回ミニロト

ちなみに、僕のYouTubeチャンネルはロトの予想と解説をしていますので、動画も見てもらえると幸いです!登録もよろしゅう!

第1102回ミニロト予想(2020年11月10日抽せん)

それでは第1102回を予想していきましょう。

僕の予想ポイントは

●前回と前々回の数字を参考にする
●前回または前々回の数字を入れる
●前回または前々回の数字をスライドさせる
●下ヒトケタ共通数字を入れる
●連続数字を入れる
●選んだ数字を逆さにする

です。わからない人は第1回コラムを見てください。

早速、前回と前々回の当せん数字を見てみましょう。

前々回(第1100回)
「13、18、19、25、27(16)」

前回(第1101回)
「01、08、10、12、29(13)」

ここから、ポイント

●前回と前々回の数字を参考にする
●前回または前々回の数字を入れる
●前回または前々回の数字をスライドさせる
●下ヒトケタ共通数字を入れる
●連続数字を入れる
●選んだ数字を逆さにする

以上を考慮した結果、以下5口を予想数字とします。

第1102回ミニロト予想数字

1口目:01、08、09、13、19
2口目:03、12、23、25、30
3口目:07、10、19、27、31
4口目:08、09、13、21、30
5口目:13、17、20、23、27

僕の予想方法にみなさん慣れてきたみたいなので、解説は省略します。あとは当たるだけ!

雑談コーナー

今回、僕が紹介したいのは、2020年11月2日(月) 22:00に放送されたNHK「逆転人生」 から「過疎地の病院を救え 新米医師の奮闘」。

主役は三重県・志摩の市民病院院長の江角悠太さん。

毎年7億円の負債を積む大赤字病院の院長になり、もう潰れるしかない状態の病院を、市民のため立て直した、努力家の先生です。

興味深いのが江角先生の生い立ち。江戸時代から医者の家系で、母親は医学博士、父親は国立がんセンターの院長まで務めた、超エリート一家に生まれたんです。

でも江角先生は、超厳しかった父親に反発。学生時代は遊び呆けていたそうです。当時、そんな江角先生を見て、父親は「お前は人のために生きなければならない」とずっと諭していたそうです。江角先生がその意味を知るのはずっと先のことですが。

父親に反発していた伊角さんですが、あるとき偶然目にした、貧しい人のために奮闘する優しい医師を描いた映画「パッチアダムス」を見て感動。父親とは違う医師の姿を見て、自分もこのようになりたいと医者を志しました。医大を卒業後、過疎地の病院・三重県志摩の市民病院に就職。地域医療を支えるため頑張ろうと思った矢先、まさかの院長を含め大勢の医者と看護師が辞めてしまったのです。

病院は過疎地医療の問題「医師不足で患者を十分に診れない→患者が減る→経営が悪化→さらに医師が不足する」という悪循環に陥っていたのです。

このまま病院が無くなったら、地域の人は遠い県立の病院に通わなくてはならない。車を運転できない老夫婦はお見舞いにもいけなくなる…地域の人の不安は相当なものだったでしょう。

江角先生は市民の思いを知っていました。だから自分が院長になって、病院を存続させようと、体に鞭を打ってボロボロになりながらも市民のために働いたのです。

そんな江角先生の思いを神様は見ていたのでしょうか、江角先生はピンチのとき必ず予想外の助っ人が現われるです。

看護師が辞めて人不足のときは、残ったスタッフが事務からメディカルアシスタントにキャリアップして病院を支え、先生のリクルートが身を結んで新米医師や海外の先生がサポートしてくれたり、地域の学生が入院患者の話相手になってくれたり…

なにより一番大きい助っ人は、江角先生の父親が江角先生の病院で働いてくれることになったんです。

父親はがんセンターを退職後、大学教授になっていました。その職を辞して、息子のため、三重県に移住し、息子を支えるようになったんです。

父親もずっと言ってきた「人のために生きなければならない」を、江角先生が実践していたことを前から知っていたんですね。

父親が常勤してくれることで病院は立て直りました。患者をしっかり診ることができるようになったため、地域の人に信頼される病院に戻り、患者さんの足が戻ってきたんです。いまでは毎年赤字を1億減少できているようです。

僕は、多くの人が江角先生を支えたのは、江角先生の「人を助けたい」という純粋な思いに共感したからだと思います。

そこには、何の邪心もなかったからこそ、多くの人から助けられ、江角先生もまた多くの患者さんを助けたのではないでしょうか。

「思いは人を動かす」

純粋な思いは何よりも強いことが伺いしれました。

これから地域医療は様々問題点を迎えるでしょう。その解決の糸口となる回でした。

逆転人生の再放送は総合で金曜深夜(土曜日のAM00:15)からですので是非見てみてください!

それでは「夢を希望に変えて奇跡を起こして1等狙って!」

 

※コラムの内容は著者個人の見解です


ヤブヤブYABU

YABUアイコン

ロト歴20年の予想家。自身のYouTubeチャンネルは登録者数1万人を超える。またチャンネル内で予想した第1169回ロト6で見事3等的中を果たす。ロト・ナンバーズ編集部の要望により「ミニロト」予想コラムをスタート。コラムで目指すはもちろん1等。

【YouTubeチャンネル】
ヤブヤブYABU
https://www.youtube.com/channel/UC4d-d96jY7aof-a3paXG5jQ/featured

関連記事