占い師・富士川碧砂の 開運和柄占い

【8月】開運和柄占い 8月1日(火)~8月31日(木)

2017/07/29占い師・富士川碧砂の 開運和柄占い

『神さまを100%味方にする 開運和柄 日本人のDNAに秘められた《願望物質化》』(ヒカルランド) の著者である富士川碧砂先生による、開運和柄占い。誕生月ごとに「吉日」「幸運を運ぶもの」「ラッキーナンバー」など、宝くじを買う上で参考になる内容を占っていただきました。

待乳山本龍院

浅草の喧騒から少し離れたところに、大きな御利益があるとして、メディアに取り上げられ、参拝者が絶えないお寺があります。

それが待乳山本龍院。こちらは、聖天さまをお祀りするお寺。聖天さまというのは、十一面観音さまが、人々の救済のために姿を変えられた神さまです。

 

境内のあちこちに、大根と巾着の飾りを見ることができます。そう、聖天さまは大根が大好き。境内でも大根を売っていますので、ご参拝の時にはぜひお供えしてくださいね。

さて、聖天さまの大根は、先が二つに割れた二股大根。これは、夫婦和合など、パートナーシップの絆を強くする御利益をあらわしています。

2という数字は、開運和柄でも、和合をあらわします。

こちらは双葉葵。京都上賀茂神社の神紋。ハート形の葉が可愛いですよね。良縁成就のシンボルです。

こちらは、貝。貝殻は、決して他の貝殻とは対になりません。ソウルメイトのように、この世でたった一人のパートナーをあらわします。

着物では、このように、貝殻に美しい模様が描かれていますね。平安時代は、このように絵付けをして、対になった貝殻を見つける遊びがあったんですよ。優雅ですね。

このように2は、自分のパートナーをあらわす、素敵な数字ですが、占いの世界では、もうひとつの意味があります。それは対立です。

もともとひとつだったものが、陰陽に分かれる。それは、太陽と月だったり、男と女、プラスとマイナスのような、混じり合わない二極化の世界です。

でも、考えてみたら、パートナーシップもそうですよね。

夫婦や恋人、あるいはビジネスパートナー。二人の人間は価値観が同じと言っても、全く重ね合うものではありません。

どこかに違う部分があり、そこを理解し、わかってもらおうと努力し、時には妥協し、ケンカしたりしながら、お互いが補い合う関係性を築くことこそ、本当の意味でのパートナーシップ。そんなことを、この2という数字は教えてくれるのですね。

おまじない

さて、今回は、聖天さまのもうひとつのシンボルマーク、巾着袋のおまじないをご紹介しましょう。

やり方は、簡単。巾着袋に宝くじをいれて、その中に、シナモンスティックをいれます。

シナモンスティックは、コーヒーや紅茶に入れるためのものが、スーパーなどで売っていますよ。

シナモンの香りは、金運を呼ぶと言われています。また、巾着袋は、そこに入れたお宝が何倍にもなると言われる縁起物。その中で保管すると、大当たり間違いなしですよ!

それでは、8月の開運和柄占いです。ご自分の生まれた月を見てくださいね!

『開運和柄占い』8月の運勢

■睦月(むつき) 1月生まれ 『桜』

感が冴えるとき。期待通りに事を運ぶことが出来そう。自分の本当の味方になってくれる人を大切にすることが、成功に繋がります。金運も良好。後輩におごってあげると、後々、自分の強い味方になってくれます。

【吉日】8月19日【大吉日 】8月3日

【幸運を運ぶもの】黄色のメモ

忙し過ぎて、うっかりミスをしないように。黄色のメモに書いてスケジュール帳に貼り付けて。

【ラッキーナンバー】334、582、513

■如月(きさらぎ) 2月生まれ 『市松模様』

マイペースが、ストレスなく過ごす鍵となる月。今月は人に合わせたり、気を使いすぎると逆効果。体調優先で選択すると、結果もついてきます。金運は上々。予想外の収入で、欲しかった物が手に入りそう。

【吉日】8月5日【大吉日】 8月31日

【幸運を運ぶもの】シャンプー

今までと違う香りのものを選ぶと、良い縁を引き寄せます。朝シャンがオススメ。

【ラッキーナンバー】359、286、552

■弥生(やよい) 3月生まれ 『麻の葉』

冷房病で体調イマイチ。あえて汗をかくような運動で、体の毒素をだして。家から遠く離れた売り場に、勝ち運あり。休みの日には、今まで行ったことのない場所に、小旅行に出掛けてみて。運気をリフレッシュしてくれます。

【吉日】8月23日【大吉日】8月20日

【幸運を運ぶもの】自然素材の靴下

頑張りがきかないときは、寝るときに靴下を履いて身体を温めると回復します。

【ラッキーナンバー】394、521、006

■卯月(うづき) 4月生まれ 『梅』

夏休みは楽しく過ごせて、最高の思い出を作れます。なるべく写メを撮って保存しておくと、ますます運気アップ!金運は、浪費で赤字になりそう。秋には節約する予定を組んで、遊ぶときは思い切り遊んで吉。

【吉日】8月29日【大吉日】8月24日

【幸運を運ぶもの】パセリ

レストランで頼んだ食事についてきたら、食べずに持ち帰って。乾燥させて持つと幸運のお守りに。

【ラッキーナンバー】242、586、555

■皐月(さつき) 5月生まれ 『波』

味方になってくれる人がいなくて孤軍奮闘しそう。1人でも頑張ると腹を決めると道が開けます。困っている人の手助けをしてあげると、後々強力な味方になってくれます。売り場を直感で選ぶことが勝運の鍵!

【吉日】8月18日【大吉日】8月12日

【幸運を運ぶもの】お財布

憧れの人と同じデザイン、同じ色のお財布にすると金運アップに繋がります。

【ラッキーナンバー】329、559、298

■水無月(みなづき) 6月生まれ 『点紋』

今まで苦労してきたことが報われて、ホッとするようなことがありそう。尽力してくれた人にお礼をすると、ますます運の波に乗れます。金運もグーンとアップ!大当たりしても豪遊しないで貯金するようにして。

【吉日】8月10日【大吉日】8月21日

【幸運を運ぶもの】氷

暑い日は氷の入った飲み物や、カキ氷など、冷たいものを。頭が冴えて良いアイデアが浮かびます。

【ラッキーナンバー】369、596、236

■文月 (ふみづき) 7月生まれ 『桔梗』

長い期間あたためてきた計画がいよいよ実現に向けてスタートします。人の意見に従うことが成功の鍵。今まで縁のなかった人とのお付き合いが始まるときなので、大切に。金運は専門家の話を聞くと、良い節税策が見つかります。

【吉日】8月3日【大吉日】8月23日

【幸運を運ぶもの】花柄のマグカップ

飲み物を美しい花柄のマグカップにいれて飲むと、良縁を引き寄せます。

【ラッキーナンバー】123、580、675

■葉月(はづき) 8月生まれ 『亀甲』

自分のことよりも、家族のことで頭を痛めることが起こりそう。力になってあげると、自分の運勢も上昇気流に。 家族の不用品を整理して売ると、思わぬ高値がつきそう。さまざまな雑用を手伝ってあげて。

【吉日】8月20日【大吉日】8月21日

【幸運を運ぶもの】バスタオル

古くなったものを捨て、新しくすると、問題解決の糸口が見つかります。無地のもので揃えると吉。

【ラッキーナンバー】350、669、852

■長月(ながつき) 9月生まれ 『菊』

積極的にお付き合いに参加するとチャンスに繋がる人と知り合えます。婚活中の人には恋のチャンスも。金運も、良い情報が人を介して入ってきます。結果に繋がったときには、お礼の一言を忘れずに。

【吉日】8月17日【大吉日】8月19日

【幸運を運ぶもの】古い紙幣

ひと昔前の紙幣を財布に入れると、金運を引き連れてきてくれます。コインでもオーケー。

【ラッキーナンバー】258、488、468

■神無月(かんなづき) 10月生まれ 『紅葉』

開運和柄占い10月生まれ『紅葉』画像

ゆっくり事を進めることが、成功に繋がります。情報は必ず確認してから行動するようにして。慌てて飛びつくのは失敗のもと。お金の情報や、買い物もよく比較し、吟味してから決断すると、後悔のない結果に。

【吉日】8月22日【大吉日】8月19日

【幸運を運ぶもの】黒い扇子

邪気除けには黒い扇子が一番。カバンにいれて、嫌なことがあった時には、邪気を払うように使って。

【ラッキーナンバー】285、558、669

■霜月(しもつき) 11月生まれ 『松』

開運和柄占い11月生まれ『松』画像

夏休みで、命の洗濯ができるような体験ができそう。仕事と遊び、オンオフのメリハリをつけると、仕事も上昇気流に乗ります。金運は小額の当たりが出そう。使わずに、財布に入れておくと、次の大きな当たりを引き寄せます。

【吉日】8月15日【大吉日】8月19日

【幸運を運ぶもの】チェックのシャツ

開運和柄では、努力が身を結ぶ開運効果のある市松模様にあたります。飛躍のきっかけに。

【ラッキーナンバー】296、556、895

■師走(しわす) 12月生まれ 『トンボ』

イライラは事態を悪くするだけ。なるべく穏やかな気持ちで過ごせるよう工夫して。言葉遣いに気をつけるだけで運勢を逆転できます。金運は、好調。いつもは行かない時間での購入にトライしてみて。

【吉日】8月14日日【大吉日】8月13日

【幸運を運ぶもの】好きだった曲

青春時代の思い出の曲を、煮詰まった時には聞くようにして。エネルギーをもらえます。

【ラッキーナンバー】129、569、778

 

※次回は8月29日(火)更新予定です。


監修:富士川碧砂(ふじかわみさ)

声優(寺瀬今日子)として30年のキャリアを持つ。代表作は、フジテレビ『とくダネ!』、テレビ朝日『世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!! 視察団』(ともにナレーション)、アニメ『進撃の巨人』(モーゼスの母)など。モバイル占い『継承霊術 魂の憑代』は累計利用者数50万人超の大ヒット! 呉服など、和の世界にも造詣が深く、開運和柄商品の実業でも実績を上げている。

ブログ: http://s.ameblo.jp/fujikawamisa/

メールマガジン:http://www.mag2.com/m/0001595174.html

富士川碧砂 書籍

『神さまを100%味方にする 開運和柄 日本人のDNAに秘められた《願望物質化》』(ヒカルランド) 1999円(税込)

そのほか、主な著書に『運を操る魔法』(扶桑社)、『スピリチュアル星占い2016年』『マンガでわかる みるみる運気があがる本』(ともに泰文堂)など

関連記事