【第27回】往復7000キロ! アメリカで車の旅

2019/02/28プロレスラー・菊タローの海外宝くじ一本勝負

アメリカのスクラッチ「トリプルレッド」

はい! 皆様! 菊タローちゃんです! 

今月もやって来ました! 海外宝くじ一本勝負のお時間です。
1ヶ月が早い! もう締め切りギリギリ! 
旅先でこのコラムを書いております! 

というわけで、旅先のガソリンスタンドで買いました! スクラッチくじ! 

今回はニューメキシコ州のスクラッチくじ、トリプルレッド! 
トイレに駆け込んだが、このスタンドにスクラッチくじと数字選択式くじ(クイックピック専門)の自販機があって、そこで買いました。

トリプルレッド

10ドルのスクラッチくじ、トリプルレッド! 最高額は10万ドルです。

ウイニングナンバーがあれば当たりですが、77だと倍額、777だと3倍貰えます。

それそれ! 

ゴシゴシゴシ……

トリプルレッドウイニングナンバー

トリプルレッド削った後

う~ん、見せ場もなくハズレ……また来月……

アッサリ敗退が続くスクラッチくじ、たまにはいいとこ見せたいですねえ。

 

さ、気を取り直してパワーボール情報! 

現在抽せん前日! 322ミリオン貯まってます! 現金一括だと196.1ミリオン! 200億円オーバーで、いよいよこの辺からパワーボール好き界隈はザワザワしてきて、ラスベガスだとカリフォルニア州との州境にある宝くじ屋さんを3周するお客さんがパワーボールを求めて列を成します。

またそろそろ当たりが出るのかな?

ところが、パワーボールだけじゃないんです。

先日最高額、1600億円オーバーが出たメガミリオンも現在245ミリオン! 

数字選択式くじマニアにはたまらない展開ですね! 

どちらのくじも目が離せませんね。
私はパワーボールを10口、20ドル分買いました! 

数字に偏り出るからクイックピックにお任せしましたが。

皆さんもアメリカへ旅行や出張に来られた際は、運試しにぜひ買ってみて下さいね。

アメリカで車の旅

さて、今回は旅先から書いていると書きましたが、試合旅です。

アメリカの広大な道路

アメリカがいかにデカイかを、お伝えしようと思います。

もうすぐキャリアも25年。アメリカでも、プロモーターにそこそこ知られている菊タローちゃん。一応、売れている扱いの呼ばれ方をしてもらえます。

めっちゃ売れるとリッチですが、そこはまだギリギリの線を出られませんけども、一応遠い所からも、飛行機で呼んでもらえます。

しかし、名の無い人間にはとことん厳しいのがアメリカ。

ギャラなんて20ドルでたら御の字。

飛行機なんてとんでもねえ。出たけりゃ自分でクルマ飛ばして来いや。あ、ガス代は自分持ちな。ホテル? 知らんがな! 

と、いう世界です。

それでも名を売りたい奴は、ローカルショーにきた別の地域の奴に売り込んで、16時間かけて運転し、地方の試合に出て、20ドルもらってまた16時間運転して帰って行くのです……4人くらいでガス代割って……

そして、そこからクルマ代が出るようになり、ホテルを出してもらえるようになり、飛行機で呼んでもらえるようになり、全米を飛び回るのです。

さて、菊タローちゃん宅には、現在2人の日本人が来ています。

1人目は、南野タケシ。キャリア16年のそこそこベテラン。仕事もきちんとできます。

2人目はデビューを目指して修行に来ている19歳の青木君。

地方の試合にタケシも出したい。しかし、全日本プロレスでアジアタッグチャンピオンになった事があっても、なかなかプロモーターは飛行機代を出したがりません。

青木君も、地方の試合に連れて行って雰囲気の違いを見せてあげたい。

しかし、もちろん試合もできない人間の経費など1セントも出ません。

さて、どうしよう?

1人分の飛行機代でなんとかならないか?

そう、陸路を行こう。

私のクルマで。

これは、前に修行に来ていた牙城選手の時に思いついた案。

往復のガソリン代とホテル代をもらって、陸路でひた走る方式。

オクラホマ州タルサの試合までは、往復4000キロの道のり。

移動距離キャプチャ1

ところが今回、オハイオ州クリーブランドにあるAIWのプロモーターに、「なぜたまにあんな無茶な距離を旅してるんだ? 君なら飛行機で呼んでもらえるだろう?」と、聞かれたので、「若い奴を使ってもらいたいからだよ! 後、陸路なら、乗っても乗っても着かない。2日かけて着いた所が、まだ大陸の真ん中だって事実は、人生で忘れる事の無い経験になるだろうし、見た景色すべてがショックだと思うから、経験して欲しいんだ」と、伝えたら、「そいつは素晴らしい! いつやるんだ? お! その次の日にウチも試合あるぞ! 来いよ!」と、呼んでくれました! 

しかしですね、オクラホマ州タルサまで2000キロ、そこからオハイオ州クリーブランドまで、さらに1500キロ……往復7000キロの旅です。

移動距離キャプチャ2

初日、午前4時半にラスベガスを出発して、1500キロ頑張って夜にテキサス州アマリロに到着。

2日目、6時間でオクラホマ州タルサへ到着。ゆっくり休みました。

3日目、夕方から会場へ。第1試合に出場し、着替え終わったら即出発。途中、眠気が来たら仮眠を取り、4日目へ続く。

4日目、45分、90分、2度の仮眠でオハイオ州クリーブランド近くの町、アクロンの会場へ到着。試合をしてホテルへ。プロモーターがヒルトン系列のいいホテル取ってくれました! 部屋に入るなりシャワー浴びてバタンキュー。

5日目、あとは帰るだけ! 当初の予定ではタルサまで戻ってプロモーター宅へ泊まって安くあげる予定でしたが、旅も折り返し地点を越え、昨日無理して走ってきたので、みんなと相談して2日かけて行く事に。

目標はセントルイス。しかし! オハイオ州コロンバスを走行中、菊タローちゃんの胃に異変が! 

痛い! 

胃が痛い! 私、胃潰瘍の小さい奴、びらん持ちなんですが、抵抗力落ちるとすぐやられるんですね。

旅も後半、ロクに寝ないで運転し続けたり、寒いのにコート面倒臭くて着てなかったりで身体も冷やして余計に体力を奪われたのでしょう。

食事休憩した町でも、食べ放題に入ってほぼ食べられず。お茶をご飯にかけてなんとか流し込み、ソファーにパタリ……

「今日は……この街に泊まろう……」

アプリで検索……そうすると、安宿のデイズインが改装したのか、ラブホテルみたいな内装をしてます! 

ちょっと予算オーバーだけどここにしよう。

着いたらただの安モーテルでした。金返せ! 

すごいよ! 写真偽るって凄く無い!?

理想と現実の写真を載せておきましょう。3枚がホテル予約サイトに掲載している物、最後の1枚が私の泊まった部屋です。

この差! ま、そんな部屋あるとは思ってなかったけど! デイズインだし! ワハハハ! 

部屋に入るなりベッドに潜り込み、凍えて寝ました。

5日目、12時間くらい寝たからか、朝起きたらかなり体調は回復。
これなら頑張れる! 

オクラホマ州タルサのプロモーター宅へ無事到着。しかし、お腹はやばい。痛みはないですが、水しか出ない……汚い話でスマン! 

6日目、朝9時にプロモーター宅を出発。まずはアマリロへ。

14時過ぎにアマリロに到着。
アマリロ名物のステーキハウス、ビッグテキサンでランチ。
大きいの食べたくてランチメニューじゃないのを頼んだら、チップも合わせて30ドル使ってしまった! いかん! でも、美味しかった……またアマリロに来たらここに立ち寄ろう……次は4月……

レストラン外観

ステーキ

ステーキを食べて元気いっぱい。お腹は相変わらず。

ガソリン満タンにしてひた走り、日暮れ過ぎ、ニューメキシコ州のアルバカーキに到着。夕食は疲れたからスーパーで買い出してホテルへ。

家まで残り579マイル、約926キロ……

おっと……明日はコラムの掲載締め切り! 
今日書いちゃおう……

そうです! まだ家に着いてないんです! 

観光なんてほぼしないで走り続けてるのにまだ家に帰られず! 

アメリカ、広いですね……

運転してて思うのは、日本沈没しても、皆さん全員住めるだけの土地余ってます……ナンボでも街作れますわ……

飛行機旅もいいけど、ぜひ一度アメリカをクルマ旅してみてください! うんざりするかもだけど! 

ホントにデカイよアメリカ! 気をつけて自宅まで戻ります! 

ではまた来月!

 

※次回は3月28日(木)更新予定です


菊タロー(キクタロー)

1976年11月17日生まれ。大阪府出身。1994年にプロレスラーとしてデビュー。1999年大阪プロレスにて、「えべっさん」として活躍。お笑いプロレスを確立し、大人気のなか、2005年に独立。菊タローへ。多才で、ゲームのコラム執筆やパチンコ動画、アニメの声優もこなす。2016年11月の東京愚連隊興行を最後に無期限のアメリカ遠征を行うと発表。現在は、ラスベガスへ移住し、日本のみならず、海外でも活躍している。

Facebook

Twitter

関連記事