宝くじファンなら一度は参詣したい! 江戸時代、 富くじの発行を許された数少ない社寺の一社「福徳神社」で当せん祈願!

2019/02/28日本エレキテル連合「放電ブルースの舞台裏」

お笑い芸人・日本エレキテル連合(中野聡子さん・橋本小雪さん)が運気が上がるような体験をしながら、宝くじの数字を予想するという、月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』の人気連載コラム「放電ブルース」。実は、本誌に載せられなかった中野さん・橋本さん2人の様子をうかがい知ることができるコラムがあるのです。

それがウェブコラム「放電ブルースの舞台裏」
“舞台裏”のタイトルのごとく、取材の裏側、本誌に載っていない情報が満載! 日本エレキテル連合ファン必見です。

今回は、宝くじファンなら一度は参詣したい! 江戸時代、富くじの発行を許された数少ない社寺の一社「福徳神社」。徳川家康も参詣したという、ご利益たっぷりの神社で当せん祈願して金運アップ!

宝くじの当せん祈願のご利益で有名な「福徳神社」

今回お世話になるのは、東京メトロ・三越前駅A6番出口より徒歩1分、コレド室町などオシャレなビルが立ち並ぶ一角にある「福徳神社」さん。

「福徳神社」さんは、貞観年間(859~876年)に創建されたという由緒ある神社! 徳川家康公も参詣し、さらに二代将軍秀忠公は参詣した際、「福徳とはめでたい神号だ」と賞賛され、このとき、皮付きの椚の鳥居から新芽が萌え出ているのを見たことから「芽吹稲荷」の別名を賜れました。なんと縁起の良い!

また、江戸時代には、富くじの発行を許された数少ない社寺の一社で、現在も当せん祈願の参詣者が絶えない、超宝くじと縁のある神社なのです。取材当日も、社務所でお守りを買いにきていた方が「この前1万円当たったから、また買いにきたの」と話していました。

 

2人もさっそく参拝することに! と、その前に身を清めましょう。

中野さん「キレイにキレイに」
橋本さん「龍がいる! 縁起いい!」

 

参拝する2人。何を願ったのかな?

中野さん「素敵な人と出会えますように」
橋本さん「宝くじ当たりますように」

ちょっとツッコミを入れたいところがありましたが、願いはそれぞれ(笑)

バレンタインジャンボの当せん祈願

今回は3月5日(火)抽せんの1等・前後賞合わせて3億円の「バレンタインジャンボ宝くじ」1等・前後賞合わせて3000万円の「バレンタインジャンボミニ」の当せん祈願をしていただきました。

神前なので、緊張気味の2人。神職の伊久さんが「緊張しすぎると、願いごとを忘れてしまいますよ」と言葉をかけてくださり、2人もリラックス! お優しい!

 

太鼓の音が響き、神事が始まります。
大麻(おおぬさ)によって、穢れを祓ってもらいます。

祝詞(のりと) 奏上が始まり、低頭。願いごとを神様に届ける旨が読み上げられます。
玉串を奉納して、二礼二拍手一礼。

お神酒をいただき、当せん祈願終了!

最後に伊久さんから運についてお話いただき、2人とも深く感銘を受けていました。

中野さん「イイお話!」
橋本さん「運の立場になって、運が選びたくなるような・運に選ばれるような、明るく前向きな人になるぞ!」

富くじ守もいただき、ニッコリ。

橋本さん「当たる気しかしない!!」

おみくじで運試し!?

ご祈願後、運を試したいのか(?)おみくじを引くことに。

 

なんと……

中野さん「」!
そして、橋本さん「大吉」!!

中野さん「恋愛は“今は不幸でも将来的に幸せになります”だって!」
橋本さん「ロトナンのロケだよ、金運を先に見なきゃ」

御朱印

御朱印も書いていただきました!

「福徳神社」さんは「文化と歴史あふれる憩いと安らぎの小旅行」をテーマにした都営浅草線沿線の開運神社が集結した新しい神社めぐり「東京福めぐり 八社開運さんぽ」の一社。「東京福めぐりオリジナル折帖」も用意されているので、御朱印集めをしている方にもピッタリです!
※写真の御朱印帳は編集者が持参したものです。

今回の結果

以上、「放電ブルースの舞台裏」をお届けしました。

当せん祈願、おみくじ、ご朱印と、かなり神社を満喫した2人。中野さんは後半、宝くじのこと忘れてなかったかな(笑)

そして、今回は読者のみなさまに、お福分けとして「福徳神社」さんの名物「宝袋」を2名様へプレゼントします!(詳細はページ下) たくさんのご応募お待ちしております!

さて、肝心の宝くじの結果はというと……

残念ハズレ! しかし、3月5日(火)抽せんの「バレンタインジャンボ宝くじ」「バレンタインジャンボミニ」が本命! 結果は3月6日(水)に、このウェブページ内で報告します。

「バレンタインジャンボ宝くじ」「バレンタインジャンボミニ」の結果(3月6日追記)

3月5日(火)に抽せんが行われた「バレンタインジャンボ宝くじ」「バレンタインジャンボミニ」。その結果はと言うと……

 

 

両ジャンボとも、末等300円の当たりでした!

放電ブルースバレンタインジャンボ

放電ブルースバレンタインジャンボミニ

さて、「放電ブルースの舞台裏」とは関係ありませんが、このコラムを書いている編集Tこと私、バレンタインに編集部員全員に、チョコとバレンタインジャンボ宝くじ1枚をプレゼントしたのですが、なんと、編集Mがバレンタイン賞2万円に当たっておりました!!

編集Mのバレンタインジャンボ

意外にも当たりの近くにいたのかもしれません!

なお、「バレンタインジャンボ宝くじ」「バレンタインジャンボミニ」の抽せん結果はコチラをご確認ください。

次回も乞うご期待!

 

取材・文/鶴本奈々子

「宝袋」を抽せんで2名様にプレゼント

※応募受付は終了しました※

今回の取材先「福徳神社」さんの「宝袋」を2名様にプレゼント。大切な宝くじを保管して、運気アップしちゃいましょう! ご希望の方は以下「宝袋へ応募」よりご応募ください。

≪プレゼント応募のきまり≫
●このプレゼントに応募したい方は、「宝袋へ応募」をクリックし、必要事項を明記して応募してください。
●応募締め切り:2019年3月10日(日)
●応募はひとり1回のみです。
●厳正な抽せんのうえ当せん者を決定し、当せん者の方にはメールにてご連絡いたします。また当せんのご連絡の際、発送に必要なお届け先情報(お名前、郵便番号、住所、電話番号)を別途、お伺いしますので、ご連絡メール内に記載される期限までにご回答ください。
●当せん者へのご連絡は2019年4月上旬頃を予定しています。
●当せん者への賞品の発送は2019年4月中旬~5月上旬ごろを予定しています。
●当せん者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。
●抽せん結果などに関するお問い合わせにはお応えできません。
●ご記入いただきました個人情報は当せん連絡のために使用し、そのほかの目的では使用いたしません。

今回のお題

※応募受付は終了しました※

今回のお題はコチラ。

下の色紙に描かれた吹き出しに入るセリフをお考えください。

日本エレキテル連合に起きた実際の出来事を送ってくれた方に、今回の1コマ漫画のお題となっている色紙(※橋本画伯による、本誌2019年4月号掲載の「続・ためしてがっぽり」中の出来事を描いたもの)とスクラッチ2000円分をプレゼント!

応募締め切りは、2019年3月10日(日)。結果は2019年3月29日(金)発売の『ロト・ナンバーズ「超」的中法2019年5月号』にて発表いたします。

応募は、以下「1コマ漫画へ応募」よりご応募ください。

≪プレゼント応募のきまり≫
●このプレゼントに応募したい方は、「1コマ漫画へ応募」をクリックし、必要事項を明記して応募してください。
●応募締め切り:2019年3月10日(日)
●応募はひとり1回のみです。
●当せん者の発表は、2019年3月29日(金)発売の『ロト・ナンバーズ「超」的中法2019年5月号』にて発表いたします。
●正解者のなかから、厳正な抽せんのうえ当せん者を決定し、当せん者の方にはメールにてご連絡いたします。また当せんのご連絡の際、発送に必要なお届け先情報(お名前、郵便番号、住所、電話番号)を別途、お伺いしますので、ご連絡メール内に記載される期限までにご回答ください。
●抽せん結果などに関するお問い合わせにはお応えできません。
●当せん者へのご連絡は2019年4月上旬頃を予定しています。
●当せん者への賞品の発送は2019年4月中旬~5月上旬ごろを予定しています。

今回のロケ地

福徳神社(芽吹稲荷)

住所〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2-4-14
電話番号03-3276-3550
地図
アクセスJR総武快速線 新日本橋駅/東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅
※A6番出口より徒歩1分
授与所9:00~17:00(元旦のみ0:00~17:00)
御朱印受付 10:00~15:00
URLhttps://mebuki.jp/

日本エレキテル連合

レキテル連合プロフィール

中野聡子(左) 橋本小雪(右)
タイタン所属のお笑いコンビ・日本エレキテル連合。コントのモットーは「メイク」「コスプレ」「小道具」。2014年に大ブレイクを果たし、同年の流行語大賞を受賞した。月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』では2012年4月号から1度も休むことなく連載中。

Twitter

YouTube『感電パラレル』

関連記事