今年のテーマは「夏祭り」 サマージャンボ宝くじが全国で一斉に発売開始!

2018/07/09

サマージャンボイベント

 7月9日(月)、全国で一斉に発売開始となったサマージャンボ宝くじ。今年のサマージャンボ宝くじは1等・前後賞合わせて7億円。サマージャンボミニは1等・前後賞合わせて7000万円と、夢の高額賞金となっている。

 その発売を記念して、東京銀座の西銀座チャンスセンターにて、発売イベントが開催された。イベントには、宝くじ「幸運の女神」草野遥さん、そしてサマージャンボ宝くじのCMキャラクターであるTRFのYU-KIさん、DJ KOOさん、そして女性芸人の横澤夏子さんが登場。

 イベントでは、横澤夏子さんが1日だけTRFメンバーとして新加入。YU-KIさんからは、「ほかのメンバーとかぶらない」、DJ KOOさんからは「飛び道具として」と新加入の横澤さんをいじり、笑いを誘った。

 また、1等・前後賞合わせて7億円当たったら、という質問に、YU-KIさんは、「世界一周のクルージングを、メンバー友人と行きたい」と話し、さらに「東アジアのゆるいところで家を買って、友人にカギを渡して自由に出入りしてもらう」と、かなり具体的な使い道を披露。対してDJ KOOさんは「ハワイに別荘を買います。常日ごろ、家族に別荘買ってといわれている」と冗談交じりに使い道を話していた。さらに、サマージャンボミニで7000万円当たったら、という問いに、横澤さんは「旦那と日本一周をしたい。あと、桃が好きなので、桃を買い占めて、口の周りをダラダラにしながら食べたい」と夢のある使い道を語った。

 今回のサマージャンボ宝くじでは、初の試みとして3つのスペシャルな買い方が用意されている。

3つの買い方

・「3連バラ」…「バラ」3セット(30枚)が1つのセットになったもの。通常のバラとは異なり、連番3枚が10通り入っているため、1等・前後賞の当せんの可能性があるのが特徴。

・「福連100」…「連番」10セット(100枚)が1つのセットになったもの。下2ケタ0099び番号は入っているため、6000円(5等3000円、6等300円が10本)以上が必ず当せんするセット。

・「福バラ100」…「バラ」10セット(100枚)が1つのセットになったもの。「福連100と同様、下2ケタ0099の番号が入っているため、6000円(5等3000円、6等300円が10本)以上が必ず当せんするセット。「福連100」と違い、組番号が100通り入っているため、1枚ずつ当せんを確認する「バラ」ならではのワクワク・ドキドキがたっぷり味わえる。

 

 以上の3つのセット買い、非常に魅力的なので、ぜひ一考してみてほしい。

 なお、サマージャンボ宝くじは7月9日(月)から8月3日(金)までの発売となっているぞ!

 

公式サイト:
http://www.takarakuji-official.jp/summer2018/

(※外部サイトへ移動します)

 

取材・文/石川 修

関連記事