ロト6で初の珍事が発生! 2等該当なしって???

2019/04/05編集長石川の面白い数字

 4月1日には新元号に発表もあり、平成も終わりを迎えようとしている4月5日(木)、第1368回のロト6で珍事は起こった。

 前回からのキャリーオーバーは、1億4945万円。1等6億円も見えてくる状況だ。この日の売上も15億7000万円と、期待度の高さをうかがわせる金額。
 抽せん結果は、本数字「06 11 17 20 34 35」、ボーナス数字は「10」。各番台から数字がバランスよく出現したにもかかわらず、1等は1口で4億1628万円! そして2等は……なんと「該当なし」!! これはロト6史上初めての事例! まさに春の珍事である。ちなみにロト6の当せん金は、各等級に振り分けられるパーセンテージがあらかじめ決まっている「パリミューチャル方式」を採用している。
 通常、1等該当なしや1等が1口で振り分けられた金額が余った場合、次回にキャリーオーバーするのだが、今回は2等に振り分けられた約8000万円が次回へのキャリーオーバーとなったわけだ。
 ロト6史上、1等より2等の口数のほうが少なく、結果的に賞金が逆転するという「逆転現象」はあったものの、2等該当なしは今回が初めて。
 ともあれ、キャリーオーバーが出ることは、次回への期待が膨らむいい状況。珍事を楽しみながら、次回のロト6は大きく当てていきたいものである!

ロト6の情報満載『ロト・ナンバーズ「超」的中法』5月号

ロト・ナンバーズ「超」的中法2019年5月号

『ロト・ナンバーズ「超」的中法』5月号

3月29日(金)発売
定価:1130円(税込)
雑誌コード:09725-05
編集長:石川修 創刊:2000年9月
発行:主婦の友インフォス 発売:主婦の友社

★ロト・ナンバーズ「超」的中法5月号の主な内容★
■今月の福の神/伊丹祐貴さん
■別冊付録 ナンバーズ3&4 ボックス別・平均賞金ブック
■夢の高額当せん者インタビュー 年末ジャンボプチ1等700万円当せん者
■特集1 ロト7&ロト6 10億円&6億円を狙う6大鉄則
■特集2 ドリームジャンボ宝くじ攻略企画 富士川碧砂先生の九星開運和柄占い&過去5年間分の1等当せん売り場リスト
■小特集 宮城県・金華山黄金山神社に本誌編集長がみなさんの絵馬を奉納祈願してきました!
■人気連載 スター☆錦野旦『この世に数字がある限り!!』、日本エレキテル連合『放電ブルース』ほか。

詳しくは「ロト・ナンバーズ「超」的中法 2019年5月号の紹介」から


石川 修

石川編集長プロフィール写真

月刊誌『ロト・ナンバーズ「超」的中法』編集長。自他共に認めるロト・ナンフリーク。ナンバーズ歴19年。これまでのナンバーズ獲得賞金は、ナンバーズ3=271口、499万1700円。ナンバーズ4=124口、692万7500円。合計395口、1191万9200円(2019年4月4日現在)。

関連記事