占い師・富士川碧砂の 開運和柄占い

【8月】開運和柄占い 8月1日(水)~31日(金)

2018/07/29占い師・富士川碧砂の 開運和柄占い

『神さまを100%味方にする 開運和柄 日本人のDNAに秘められた《願望物質化》』(ヒカルランド) 、『開運和柄ぬり絵』(サンマーク)の著者である富士川碧砂先生による、開運和柄占い。誕生月ごとに「吉日」「幸運を運ぶもの」「ラッキーナンバー」など、宝くじを買う上で参考になる内容を占っていただきました。

被官稲荷社

「的屋などから取ったショバ代を、押し入れに毎日放り込んでいたところ、床が抜けた」

こんな逸話の持ち主といえば、

火消し「を組」の頭、新門辰五郎。

新門辰五郎

“Shinmon Tatsugoro” Author:東洋文化協会 Source:幕末・明治・大正回顧八十年史. 第8輯. Licensed under パブリック・ドメイン via ウィキメディア・コモンズ.

 

浅草の大侠客と言われた人物です。

大名火消し相手に大立ち回り。
牢屋に入れられるも、その牢屋が火事に。皆が逃げるところを、子分とともに延焼を食い止め、特赦を得ます。

その後、浅草寺一帯の取り締まり役となり、財を成しました。

遠山の金さんや、勝海舟、上野大慈院別当・覚王院義観にまでも、度胸の良さを気にいられた人物。徳川慶喜を守りぬいたなど、武勇伝は数多く、ドラマや映画にもよく取り上げられています。

被官稲荷全体 

その辰五郎の妻が重病で床に伏したとき、京都の伏見稲荷神社に祈願したところ、病気が全快したそうです。

そのお礼に、伏見稲荷からの御分霊をお祀りしたのが、被官稲荷神社です。

被官稲荷

現在は、浅草神社の末社としてその境内に祀られています。

被官とは官を被(こうむ)る、ということから、就職・出世のご利益があると言われています。もちろん、新門辰五郎にちなみ、金運アップのご利益も期待できますよ!

被官稲荷社殿

浅草神社の奥にあり、知る人ぞ知るパワースポット。

歴史を感じさせる古い社殿。お願いごとを書いて置くと叶うと言われている狐の置物は、男女一対となっています。

被官稲荷の狐

正面の鳥居は、新門辰五郎により奉納されたものだそうです。

被官稲荷の先生

「妻の病気を治すためにそこまでしたのか」と、感動した私ですが、実際はかなりの女好きだったそうです。

大切な場に妾同伴で堂々とあらわれたり、喧嘩で江戸払いになった時も愛人に会いに江戸に通っていたのがバレて謹慎処分となったり…。

でも、そんなところも魅力のひとつだったのですね。

スーパースター、新門辰五郎は、75歳で亡くなります。

辞世の句は、

「思ひおく まぐろの刺身 鰒汁(ふぐとしる) ふっくりぼぼに どぶろくの味」

「ふっくりぼぼ」とは、女性の性器のこと。

どんな時も粋でいなせな男ぶり。

そんな辰五郎を思わせる、スッキリとした顔立ちの狛狐が迎えてくれるパワースポットです。

被官稲荷の狛狐

おまじない

さて、今月のおまじないは、昔ながらの日本の行事です。

8月13日から17日までのお盆の期間、素麺をご先祖さまにお供えすること。

素麺は、とても縁起の良い食べ物。

邪気を払い、幸せを細く長く続かせると言われています。

盆棚にお供えするのが昔ながらの慣習ですが、そうもいかない方も多いと思います。

ご祖先さまに感謝して、お仏壇や棚の上などにお供えし、その後ご自身で召し上がってくださいね。

そうめん

それでは今月の生まれ月別の運勢をどうぞ。

『開運和柄占い』8月

■睦月(むつき) 1月生まれ 『桜』

注目を浴びるようなことがありそう。思い切って挑戦してみることで、ステージアップするでしょう。金運は、絶好調! 目立つ売り場が狙い目です。思い切った勝負に出ましょう。

【吉日】8月24日 【大吉日 】8月17日

【幸運を運ぶもの】白い小花

イライラしたときに、ダイニングテーブルに飾ると、気分を和らげてくれます。

【ラッキーナンバー】259、385、654

 

■如月(きさらぎ) 2月生まれ  『市松』

身近な人からの紹介で、仕事や恋愛のチャンスをつかめるかも。第一印象でピンときたらお付き合いを。金運は、社交費や遊興費がかさんで危険信号。まず計画を立ててから、使うようにして。

【吉日】8月1日【大吉日】8月5日

【幸運を運ぶもの】歯ブラシ

古い歯ブラシは新しいものに変えて。口の災いを防いでくれます。白いものがオススメ。

【ラッキーナンバー】342、246、580

 

■弥生(やよい) 3月生まれ 『麻の葉』

自分を表現することが成長のきっかけになります。やりたい趣味があったら始めてみて。ブログやツイッターなどで、情報発信するのもあり。金運は、そこそこ。遊び感覚が良い結果に繋がります。

【吉日】8月19日【大吉日】8月24日

【幸運を運ぶもの】折りたたみの傘

傘は、持っているだけでも邪気払いに。いつもカバンの中に入れておいてください。

【ラッキーナンバー】111、263、400

 

■卯月(うづき) 4月生まれ 『梅』

のんびり過ごそうとしているのに、お誘いがくるとき。気がのらないものはお断りした方が良いでしょう。スマホやパソコンでの眼精疲労に気をつけて。金運は一発勝負が吉と出るとき。

【吉日】8月21日【大吉日】8月6日

【幸運を運ぶもの】黄色系のクッションカバー

クッションは、仕事運を上げるアイテム。黄色系のカラーが金運アップに繋がります。

【ラッキーナンバー】333、117、164

 

■ 皐月(さつき) 5月生まれ 『波』

じっとしているひまがないくらいあわただしい日々になりそうです。わからないことを得意な人に教えてもらうと、得する情報が。金運も情報が勝負。当たっている人にアドバイスをもらって。

【吉日】8月15日【大吉日】8月1日

【幸運を運ぶもの】絵文字スタンプ

気持ちを伝えるのに、言葉よりも柔らかい印象を与えます。可愛い絵柄を選んで。

【ラッキーナンバー】999、143、166
 

■水無月(みなづき) 6月生まれ 『点紋』

まわりのひとに無理にあわせようとするとストレスになりそう。自分のペースで進めるのが一番です。金運も自分の直感を信じて迷わないことが、良い結果を出す鍵となります。

【吉日】8月30日【大吉日】8月21日

【幸運を運ぶもの】外国のコイン

外国に興味をもつことが、虫の目ではなく、鳥の目で物事を把握するきっかけになります。

【ラッキーナンバー】211、656、311

 

■文月 (ふみづき) 7月生まれ 『桔梗』

ちょっとくらい不安でも、思い切って動いてみることで現状打破できそうです。パワフルな運気なので、自分の力を信じてやってみて。金運は強気が吉と出るときです。

【吉日】8月16日【大吉日】8月9日

【幸運を運ぶもの】ブランドものの靴

足元のおしゃれが、格を上げてくれます。ピカピカに磨いて、帰宅したら箱にしまってください。

【ラッキーナンバー】911、634、555
 

■葉月(はづき) 8月生まれ 『亀甲』

自分が前面に出るよりも補佐にまわった方が評価されやすいときです。目立とうと思わず、人を立てる気持ちで物事に当たりましょう。金運は、人が集まらない売り場が狙い目。

【吉日】8月16日【大吉日】8月29日

【幸運を運ぶもの】旅行のパンフレット

行けなくても、パンフレットをリサーチすることで、気持ちが明るくなり、やる気に繋がります。

【ラッキーナンバー】918、444、432
 

■長月(ながつき) 9月生まれ 『菊』

今後の自分のためを考えて行動することが必要なときです。新しく習い事や資格取得の勉強を始めるのも良いでしょう。金運は、将来に備えた長期の運用を心がけて。

【吉日】8月3日【大吉日】8月11日

【幸運を運ぶもの】ブラシ

髪型を整えることが運気を上げます。小さなブラシを持ち歩き、時々チェックを!

【ラッキーナンバー】224、216、915

 

 ■神無月(かんなづき) 10月生まれ 『紅葉』

開運和柄占い10月生まれ『紅葉』画像

スケジュールの調整が必要なとき。自分のことが後回しになり、他の人のために時間を使うことが多くなりそうです。金運は、あちこちの売り場で購入することが勝ちを引き寄せます。

【吉日】8月3日【大吉日】8月7日

【幸運を運ぶもの】指輪

指輪は、約束を象徴するアイテム。自分の目標にコミットメントする印として身に付けて。

【ラッキーナンバー】497、917、824

 

■霜月(しもつき) 11月生まれ 『松』

開運和柄占い11月生まれ『松』画像

新しい世界に興味が湧くときです。自分とは違うジャンルの仕事をしている人の話に刺激を受けそう。セミナーなどにも出かけてみて。金運は、今まで行ったことのない売り場がオススメ。

【吉日】8月16日【大吉日】8月22日

【幸運を運ぶもの】アロマキャンドル

邪気除けになり、金運を引き寄せます。柑橘系の香りが吉。

【ラッキーナンバー】165、229、062
 

■師走(しわす) 12月生まれ 『トンボ』

何かにはまりやすいときです。気になるものに時間を使うことが楽しくて、睡眠不足になってしまうかも。金運は、遠くの売り場がラッキースポット。旅行に行ったら売り場にも寄ってみて。

【吉日】8月23日【大吉日】8月18日

【幸運を運ぶもの】日本茶

邪気払いの縁起もの。様々な菌から守り、口臭予防やダイエット効果も。

【ラッキーナンバー】640、777、713

 

※次回は8月29日(水)更新予定です。


監修:富士川碧砂(ふじかわみさ)


声優(寺瀬今日子)として30年のキャリアを持つ。代表作は、フジテレビ『とくダネ!』、テレビ朝日『世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!! 視察団』(ともにナレーション)、アニメ『進撃の巨人』(モーゼスの母)など。『とくダネ!』ではナレーションのみならず占い師として毎週月曜日の『ウンダメシ クジのあなた』コーナーを担当。ほか、モバイル占い『継承霊術 魂の憑代』は累計利用者数50万人超の大ヒットを生む。呉服など、和の世界にも造詣が深く、開運和柄商品の実業でも実績を上げている。

ブログ: http://s.ameblo.jp/fujikawamisa/

メールマガジン:http://www.mag2.com/m/0001595174.html

富士川碧砂 書籍

開運和柄ぬり絵

『開運和柄ぬり絵』(サンマーク) 1300円(税別)


『神さまを100%味方にする 開運和柄 日本人のDNAに秘められた《願望物質化》』(ヒカルランド) 1851円(税別)

そのほか、主な著書に『運を操る魔法』(扶桑社)、『スピリチュアル星占い2016年』『マンガでわかる みるみる運気があがる本』(ともに泰文堂)など

関連記事