hN^[Rp^

【Dr.コパの金運&くじ運アップ風水】年末ジャンボに向けて運気アップ!

2021/11/01Dr.コパの毎月の開運アクション

 11月は自分の本命星の本質が強く出やすくなります。たとえば一白水星の人は慎重になりやすく、二黒土星の人はじっくり型に。三碧木星の人は攻めの行動に出やすく、四緑木星の人は交友関係が広がり、五黄土星の人は強い気持ちで自分を押し通しがちに。六白金星の人は周りに流されず、七赤金星の人はなにごとにも計算高くなり、八白土星の人は白黒ハッキリさせがちで、九紫火星の人は華やかさを求めます。

 この性質が吉と出るよう行動しましょう。

 さて11月のポイントは「来年の祈願」、「実り財布」「大掃除」、そして「年末ジャンボ」です。(※年末ジャンボの詳細はコチラから)

年末ジャンボ見本券

 11月24日までに来年の目標や夢を考えて、神社を参拝して祈願しましょう。いつも初詣ででしている祈願を前倒しして11月24日までにするのです。

 金運、財運のある秋の実り財布とは11月24日までに購入したり、使い始める財布のこと。今年はワインレッドや山吹色、ゴールドの財布がおすすめです。もちろん黒や茶色、白やラベンダー、グリーンのお財布もいいですよ。キャッシュレスで実際のお金を使う機会は減りましたが、それでも財布は必要ですよ。

財布

 風水では12月をスタートの月と考えていますから、11月は終わりの大掃除月。今月ざっとでいいので家の大掃除を始めましょう。すべて行うことが無理なら、玄関や家の中心だけでもきれいにしておくといいですね。

 年末ジャンボ宝くじは24日から発売です。ラベンダー色の袋や布に包んで厄を落としたお金で赤や黄色、ワインレッドや山吹色の身に着けたり、持参して購入することです。購入後は家の中心付近に置きたいですね。

Dr.コパの金運&くじ運、勝負運開運日

11月3日「くじ運」

美術館や博物館、資料館、公園で才能やくじ運がアップします。ご自身の吉方位ならよりいいですね。

一白水星:東、西、東北
二黒土星:東北、西、東
三碧木星:東、南、西、北
四緑木星:東北、南、北
五黄土星:北、東北、西
六白金星:北、南、西
七赤金星:北、南、西
八白土星:北、東北、南
九紫火星:北、東、西

■人は生まれ年によって、9つの本命星(九星)に分けられます。下の早見表で自分の本命星がわかります。

本命星早見表

▲※本命星の1年は立春から節分までです。たとえば1975年2月1日生まれの人の本命星は、1974年の八白土星となります。

11月5日「115」

115

夢を口にして、絶対叶えるぞ、と気持ちを新たに決心する日。宝くじが当たって大金を手にしたらやりたいことを願いましょう。115という数字は天下をとるという力がある強運な数。115という数字にこだわってください。

11月7日「立冬」

立冬で季節の変わり目です。運気の変わり目でもあります。今までツキがないのなら今日から運気が変わります。今までうまくいかないことでも今日からリトライ。

11月11日「金運を高める色

ラッキーカラー

すてきな出会いがある日。縁が広がり、金運が高まる予感がします。クリーム色、山吹色やゴールドがこの時期の交際運と金運を高める色です。お誘いにはのりましょう。

11月15日「梅干し3粒」

梅干し3粒食べながら来年の夢や希望を願います。また今年もあとひと月半。今年中にやっておきたいこと、やらなければいけないことを確認しておくこともこの日に。

11月24日「年末ジャンボ発売初日」

年末ジャンボ見本券

神さまの加護が強い日。神社を参拝して当せん祈願。とくに夜8時頃に神様パワーが最強なのでこの時間には心のなかで願いごとをつぶやきましょう。年末ジャンボ発売初日。購入するなら神社近くの売り場で。

11月27日「女性」

華やかなパワーがあり、勘が冴える日。女性があたりやすいので女性に購入してもらうといいですね。貴金属を身に着け、ばっちりメイクをして宝くじやギャンブルをします。

11月30日「整理」

窓ふき

11月のしめくくりを。デスク上やバッグの中をきれいに整理したり、家の掃除をして環境をスッキリさせると金運、くじ運アップ。

 

※次回は12月1日(水)更新予定です


Dr.コパ(どくたー・こぱ)

Dr.コパ2021

1947年、東京都生まれ。建築家。日本の風水の第一人者として書籍や雑誌、テレビ、ラジオなど幅広いジャンルで活躍中。

公式サイト:http://copa.jp/

関連記事