【Dr.コパの金運&くじ運アップ風水】4月、新年度によい運気をつかむには?

2021/04/01Dr.コパの毎月の開運アクション

Dr.コパの毎月の開運アクション2021

 4月といえばお花見の時季ですが、今年は開花が早く、すでに桜が散ってしまったところも多いのでは。例年のように飲んで騒いでのお花見はまだできませんが、通勤途中などで桜の花があれば、桜からパワーをいただきましょう。

 風水では咲初めの桜には夢を語り、満開の桜には感謝をし、そして散る桜、桜吹雪で厄落としができます。このところ宝くじが当たらない、ツキがないというなら桜吹雪を浴びましょう。

桜

 新年度という新しい環境のもとでよい運気をつかむには、まず過去の清算がきちんとできていないといけません。

 義理でお付き合いをしている人やアドレス交換をした人,または会うといつも嫌なことが起こる人のアドレスを思い切って削除してしまいましょう。

 昨年度やり残していたことがあるなら、早めに着手することです。

 こういったことをきちんとやっておかかないと新年度になっても新たな気分になることはできません。

パソコン

 新年度、あれもこれもやらなければ、という思いを抱く人も多いでしょう。やること、やらないことの取捨選択も大事です。令和は本当の自由を手に入れ、新しい自分の幸せの形を見つける時代ですが、今までの慣例やルールにがんじがらめになって、自分のやりたいことができないようではいけません。

 やらなくても済みそうなことはやらなくてもよし、と考えましょう。やる必要のないことはラベンダー色のファイルや紙袋などに入れたり、ラベンダー色の色紙を一緒に入れておくといいですよ。

ラベンダ-カラー

Dr.コパの金運&くじ運、勝負運開運日

4月1日「ラッキーナンバーは1と2

数字12

新しいものを下ろして使いましょう。これまでツキがなければ香りを変えるとよいので、シャンプーや整髪剤など新しいものに。宝くじを購入するときにはコロンを付けていきましょう。ラッキーナンバーは1と2。

4月8日「先祖に縁のある数字がラッキーナンバー

今日は花祭り。お寺近くにある売り場が吉です。花や寺が地名についた場所でもいいでしょう。ご先祖様の誕生日など先祖に縁のある数字がラッキーナンバーです。

4月12日「神社やお寺と縁が深い日

参拝

神社やお寺と縁が深い日です。参拝して願いごとを祈願しましょう。境内や神社仏閣への道すがら、ピンとひらめいたことはきちんと覚えておきましょう。神や寺がついた地名にある売り場で宝くじを購入。

4月15日「決心の梅」

「決心の梅」の日です。梅干し3粒(小梅でいいですよ)食べながら、願いごとを口にしたり、頭にイメージしましょう。宝くじを購入するなら指輪やネックレスなど貴金属を身に着けたり、きれいな靴を履いて出かけましょう。

4月24日「人気の売り場

宝くじ売り場

人気の売り場や人気の街にある売り場で購入しましょう。メガネやサングラスをかけて売り場にいくとよく、エビチリやエビ天を食べると勘が冴えます。

4月27日「月の光

満月です。購入した宝くじを月の光にあててください。この日に宝くじを購入するなら音楽を聴きながら、映画館やCDショップが近くにある売り場に行きましょう。

4月29日「日本茶

日本茶を飲んで、穏やかな気持ちで過ごすとよい日。日本茶を飲んでから宝くじは購入しましょう。穏やかな人、勝負強い人、ギャンブルに強い人がラッキーパーソン。

 

※次回は5月1日(土)更新予定です


Dr.コパ(どくたー・こぱ)

Dr.コパ2021

1947年、東京都生まれ。建築家。日本の風水の第一人者として書籍や雑誌、テレビ、ラジオなど幅広いジャンルで活躍中。

関連記事