hN^[Rp^

【Dr.コパの金運&くじ運アップ風水】8月、オリンピック貯金で宝くじにトライ!

2021/08/01Dr.コパの毎月の開運アクション

 蒸し暑い日が続いていますね。夏バテしていませんか? オリンピック、楽しんでいますか? コパは先月に書いたようにオリンピック貯金をしています。日本選手がメダルを取ったら、金銀銅、あらかじめ金額を自分で設定しておいて(コパの場合、金なら3000円、銀なら2000円、銅なら1000円)お金を貯めるのがオリンピック貯金。かなり貯まっていますよ。貯まったお金は運の良い、勝負運のあるお金。これで宝くじでも買うといいのかな、と思っています。みなさんもぜひ今からでもいいのではじめてください。金額は自由に設定してもいいんですよ。そしてその貯まったお金でサマージャンボや宝くじを買ってみてはいかがでしょうか。

【2021年】サマージャンボ宝くじ攻略!! Dr.コパの「厄落とし開運風水」

 さてオリンピックで気持ちが盛り上がる一方で、コロナウイルスの感染拡大が全国的に広がっているのが心配ですね。昨年や今年の春に続いてこの夏も遠出や実家への帰省ができず、ステイホームを余儀なくされそうな状況です。我慢はしばらく続きそうですが、家に居ながらの状態でも開運できるのが風水のいいところ。

 オススメは家を丸裸にすること。つまり断捨離をしてきれいさっぱりさせるのです。家だって不要なものがたくさんあると暑苦しいのです。きれいにしてすっきりさせた家はどんな運気もはいりやすくなります。

 金運アップなら家の西側に黄色いもの、仕事運や健康運なら東側に赤いもの、勝負運やくじ運アップなら南にグリーンのもの、信頼されたいなら北ピンクのものを置きましょう。

 そしてコロナが収束したら行きたい場所、旅行先があるなら、その地の画像等を用意して家の中心付近に置いておきます。

 またお墓参りに行けず、ご先祖さまの供養ができないなら、実家の方角やお墓のある方角を向きながらご先祖様に元気で頑張っています、と伝えること。またなにをするにも今月はご先祖様の後押しを願いましょう。宝くじを買うときでも、仕事をするときでも「ご先祖様、よろしくお願いします」と思うことです。

Dr.コパの金運&くじ運、勝負運開運日

8月2日「おしゃれ」

おしゃれをして開運できる日。だらしない恰好で宝くじを購入しにいかないこと。以前当たったことがある人は同じ売り場で買うとよいですね。

8月7日「立秋

立秋。運気の変わり目。今までツキがないならこの日に新しいものを使い始めて運気を変えましょう。

8月8日「山の日

山の日、オリンピック閉会式。末広がりの八が重なる開運日。宝くじ2回目の購入日としておすすめ。山が開運スポット。山がつく地名でも開運できます。

8月13日「サマージャンボ発売最終日」

サマージャンボ発売最終日。買い逃しのないように。神社仏閣やお墓や仏壇に手を合わせて、神仏から力を得て買いにいきましょう。

8月15日「夢を決心する日」

決意

小梅3粒食べて夢を決心する日。「宝くじを当てる」「宝くじを当てたお金で〇〇する」などつぶやきましょう。

8月18日「幸せ

幸せの種をいただける日。夢や目標を書き出して確認しましょう。書いた紙をバッグにいれて神社を祈願するといいですよ。

8月22日「満月

満月

満月。宝くじや財布、お札を満月の光にかざして金運、勝負運を高めましょう。

8月25日「やり残していること

夏にやり残していることを実行すると同時に、入浴して疲れをとり、秋からの金運がすんなり身体に入るように準備をします。

 

※次回は9月1日(水)更新予定です


Dr.コパ(どくたー・こぱ)

Dr.コパ2021

1947年、東京都生まれ。建築家。日本の風水の第一人者として書籍や雑誌、テレビ、ラジオなど幅広いジャンルで活躍中。

関連記事