【Dr.コパの金運&くじ運アップ風水】1等・前後賞合わせて5億円「ドリームジャンボ宝くじ」オススメ購入日は?

2021/05/01Dr.コパの毎月の開運アクション

 5月7日から6月4日まで1等3億円、前後賞あわせて5億円の「ドリームジャンボ宝くじ」(「ドリームジャンボ宝くじ」の詳細はコチラから)が発売されます。再々の緊急事態宣言の発令で、窮屈な日常を送っている地域の方もいらしゃいますが、今この状態でできる開運アクションをしっかりやって、コロナ禍の不安を吹き飛ばし、ドリームジャンボを当てる運を引き寄せ、購入しましょう。

 ドリームジャンボを当てるには、東南から南側がポイント。ここに窓があり、太陽光や風が入るなら当たる確率大。水回りがあったり、収納スペースがあると当たる確率が残念ながら少ない。でもがっかりしないでください。そんな方のために風水があるのですから。

窓ふき

まず窓があるならこの窓を拭いてピカピカにすること。カーテンにはゴールドと赤のタッセルをつけてください。ベランダや庭があるならここで過ごす時間を増やしましょう。

 窓がなければ観葉植物(できれば一対)と丑の置物を置きます。植物にはゴールドと赤、オレンジの飾りやリボンをつけるといいですよ。

金色の小物

 水回りや収納スペースがあるなら、きれいにして盛り塩をし、丑の置物を置き、どんなものでもいいですからラベンダー、ゴールド、赤の小物やタオルなどをここに置きます。

 ちなみにドリームジャンボ購入におすすめの日は5月8日、9日、12日、15日、18日、21日、26日。それぞれの日の開運アクションについては次の「5月の金運&くじ運、勝負運開運日」で説明しますので参考にしてください。

ベランダ

 5月5日の立夏が過ぎると5月の運気が色濃くなります。コロナの心配はありますが、本来5月は外に出ることで開運できる月です。外に出かけられないなら庭やベランダ、バルコニーなど外気に触れることができる空間で食事をするなどして過ごしたり、そこの掃除をしてきれいにするのもいいですね。家の中では青空や水辺のブルー、森のグリーン、雲の白をインテリアに取り入れて、模様替えを。

Dr.コパの金運&くじ運、勝負運開運日

5月1日「日本茶

今年のラッキードリンク・日本茶を飲んで開運。イライラ気味、不安を感じるなら日本茶を飲みましょう。

5月3日「なりたい姿

人生が大きくかわる日。自分を変えたい人は南を向いてなりたい姿をイメージしましょう。

5月5日「勝負運

宝くじ公式サイト

しょうぶ湯に入り、粽や柏餅を食べましょう。ドリームジャンボはまだ発売されていませんが、勝負運がある日ですから、ロトなどの宝くじ購入はオススメです。

5月8日「宝くじ購入オススメ日」

宝くじ購入オススメ日。貴金属や金色、銀色のものを身に着け購入。ネット購入するときも貴金属を身に着けること。すき焼きや牛丼、鉄火丼を食べましょう。

5月9日「和菓子

団子

宝くじ購入オススメ日。和菓子を食べ、実家が近ければ実家の近くで購入しましょう。

5月12日「人気の売り場

宝くじ購入オススメ日。人気の売り場、繁華街にある売り場がおすすめです。密にならないようしっかり感染対策をして出かけてください。天丼やエビフライがオススメフード。

5月15日「梅干し

梅干し

宝くじ購入オススメ日。3粒の梅干しを食べながら、当たったら当選金をなににつかうか考えたり、口にだしてください。

5月18日「開運カラー

宝くじ購入オススメ日。神社参拝。ベージュやゴールドが開運カラー。ラッキーフードは魚料理。

5月21日「くじ運を高める

宝くじ購入オススメ日。健康運、くじ運を高めるためにキッチンや寝室の床の水拭き。食事はシーフード。

5月26日「月光

宝くじ購入オススメ日。タケノコを食べ、日本酒を飲みます。満月ですから、購入した宝くじを月光にかざしてください。

 

※次回は6月1日(火)更新予定です


Dr.コパ(どくたー・こぱ)

Dr.コパ2021

1947年、東京都生まれ。建築家。日本の風水の第一人者として書籍や雑誌、テレビ、ラジオなど幅広いジャンルで活躍中。

関連記事