占い師・富士川碧砂の 開運和柄占い

【3月】開運和柄占い 3月1日(金)~31日(日)

2019/02/28占い師・富士川碧砂の 開運和柄占い

『神さまを100%味方にする 開運和柄 日本人のDNAに秘められた《願望物質化》』(ヒカルランド) 、『開運和柄ぬり絵』(サンマーク)の著者である富士川碧砂先生による、開運和柄占い。誕生月ごとに「吉日」「幸運を運ぶもの」「ラッキーナンバー」など、宝くじを買う上で参考になる内容を占っていただきました。

大國神社

右手に打ち出の小槌、そして左手に袋を持つ恰幅の良い神さまと言えば、“だいこくさま”ですよね。

打ち出の小槌を振ると、欲しいものを何でも出してくださる、富貴繁栄の神さまとして有名です。

七福神のメンバーとしても、様々な寺社でその姿を見ることができます。私たちにとって、とてもなじみの深い存在ですよね!

駒込駅の北口の真ん前に大國神社という小さな神社があります。ひっきりなしに参拝客が訪れる人気のパワースポットです。この神社の御祭神は、その名の通り、大国主命。つまり、だいこくさまです。

歴史を紐解くと、多くの人々から厚い信仰を寄せられ、中でも徳川第十一代将軍・徳川家斉が、将軍職に就く前に参詣したとのこと。

家斉が後に将軍となったことから「出世大黒」とも称され、崇敬を集めたそうです。

また、幕末には、床が貨幣で抜けたと言う逸話を持つ、大金持ちの任侠、新門辰五郎も崇敬したというのですから、金運アップにご利益があることは間違いありません。

この神社では、ちょっと変わったお守りをいただくことができます。

暦で甲子というのは、60日に一度のサイクルのスタートの日であり、だいこくさまのご縁日でもあります。

この日は、ここ大國神社でも、甲子祭が開催されます。

そのとき、ちょっと珍しい木彫りのだいこくさまの像をいただけます。

第1体目は1寸5分、約4.5センチ。60日後の甲子の日にいただける第2体目は2寸、約6センチ。そして第3体目は2寸5分約7.5センチ…と言うふうにちょっとずつ大きくなっていくのです。ラストは、第7体目、4寸5分約13.5センチです。

※「木彫りのだいこくさまの像」はホームページをご覧ください。

大國神社ホームページ「尊像について」
http://www.daikokujinja.org/
(外部サイトへ移動します)

ちなみに第1体目から第5体目までは1000円。大6体目と第7体目は1500円だそうです。

全部そろえて神棚などにお祭りするもよし、一巡したら、スタートから新たな願い事をかけて、第1体目からまたお受けするもよし。

国産のヒノキで作られている素朴なだいこくさま。そのお顔を配しているだけで幸せな気持ちになります。

さて、だいこくさまが持つ「打ち出の小槌」。開運和柄でも「宝づくし」と言う和柄の中に入っているんです。

この「宝づくし」には、仏教の宝物がたくさん描かれています。その中に打ち出の小槌があるんです。見つけられましたか?

振れば何でも欲しいものが出てくると言う打ち出の小槌。だいこくさまに大当たりをお願いしてみてはいかがでしょうか?

おまじない

今月のおまじないは、「振る」おまじないです。何かを振る行為は、気を上げる効果があります。お祭りのときに、うちわを振るのは、ご神気を上げるためと言われています。凶を吉に変える呪力があると思われていました。

そこで、この振る行為で、宝くじのパワーを上げるおまじないをご紹介しましょう。

宝くじが入る箱を用意してください。その中に塩とお米をひとつまみ入れてください。そしてそこに宝くじを入れ蓋を閉めます。よく振って、当せん発表の日まで置いておきます。塩は浄化の力、お米は豊かさの象徴、そして振る行為で、そのパワーをアップさせます。

ぜひ試してみてくださいね。

『開運和柄占い』3月

■睦月(むつき) 1月生まれ 『桜』

好調の波に乗り、気力充実。それだけの結果もついてきます。ただし動きすぎてちょっとお疲れ気味かも。休みを取ることも忘れないでくださいね。金運は、動く分だけ出ていく金額も多くなります。必要経費と考え、後から利益はついてくると思ってください。

【吉日】3月4日【大吉日】3月27日

【幸運を運ぶもの】ほうじ茶

なるべくリラックスすることが幸運の鍵。疲れたと思ったらほうじ茶を飲んでのんびりする時間も作ってください。

【ラッキーナンバー】314、262、159

 

■如月(きさらぎ) 2月生まれ  『市松』

人間関係に、適正な距離をとることができる月。仲良くなりたい人には積極的に声をかけましょう。反対に、ちょっと苦手な人とは、距離をおくことが大切。誘われてもノーと言う勇気を持ちましょう。金運もメリハリが大切。使うときと使わないときの差を意識しましょう。

【吉日】3月3日【大吉日】3月21日

【幸運を運ぶもの】ブラックコーヒー

刺激のある飲み物が今月のあなたの判断力を磨きます。ブラックコーヒーで頭をしゃきっとさせて、必要なものと不必要なものの仕分けをしてください。

【ラッキーナンバー】295、111、415

 

■弥生(やよい) 3月生まれ 『麻の葉』

幸せだと感じることが山積みの誕生月。たくさんの人から祝福されて自分が愛されていることを再確認するでしょう。感謝の気持ちを忘れずにいてくださいね。金運も絶好調。サプライズで思わぬ収入があるかも。くじ運も最高です。大きく狙ってください。

【吉日】3月21日【大吉日】3月15日

【幸運を運ぶもの】ホットミルク

幸せで心があたたまる今月。ホットミルクを飲んで、その幸せをゆっくり味わいましょう。

【ラッキーナンバー】162、342 、112

 

■卯月(うづき) 4月生まれ 『梅』

焦りが出てしまう月。着実にコツコツと積み上げることが、必ず大きな結果に結びつきます。毎日その日の出来事をノートに書いてみましょう。振り返ると自分の成長に気づくことができます。金運も記録が大切。気持ちで捉えないで、現実の数字で成果を確認してください。

【吉日】3月17日【大吉日】3月3日

【幸運を運ぶもの】玄米茶

気持ちの興奮を沈めることが勝利につながる月。不安に襲われたり、焦りを感じたりしたら、玄米茶でひと息ついてください。

【ラッキーナンバー】222、321555

 

■皐月(さつき) 5月生まれ 『波』

仕事や恋愛など、諦めていたことが、復活するとき。縁遠くなった相手にもう一度連絡を取ってみてください。何かしらの進展があるはず。金運も、諦めずに同じ売り場に挑戦し続けることが大切。購入する日にちを変えたり、時間を変えたりして、粘り強くチャレンジしてください。

【吉日】3月11日【大吉日】3月2日

【幸運を運ぶもの】抹茶

簡単にあきらめない心が大切な今月。抹茶を飲むと粘り強さを身に付けることができます。なるべく濃いめの味で。

【ラッキーナンバー】123、495、999

 

■水無月(みなづき) 6月生まれ 『点紋』

長いお付き合いがある仲間の大切さを再確認する月。何か困ったことがあったら、そんなお友達に相談してみてください。良いアドバイスや知恵を授けてくれるはずです。金運はいつも通りが幸運を引き寄せます。慣れ親しんだ売り場で購入するようにしてください。

【吉日】3月14日【大吉日】3月24日

【幸運を運ぶもの】日本茶

あまり物事を変更しない方が良い今月。慣れ親しんだ日本茶の味が、安心を与えてくれます。

【ラッキーナンバー】915、361、512

 

■文月 (ふみづき) 7月生まれ 『桔梗』

新しい展開がある月。今まで交流のなかった人が力になってくれたり、新しいチャンスが訪れたりします。今までとは運の流れが変わるとき。飛躍のチャンスです。思い切って挑戦してみましょう。金運も、新しい売り場に挑戦すると成果があります。めったに行かないところに行ってみましょう。

【吉日】3月8日【大吉日】3月11日

【幸運を運ぶもの】ミルクティー

新しい挑戦に緊張せずに向かっていきましょう。ミルクティーが肩の力を抜いてくれます。

【ラッキーナンバー】159、223、806

 

■葉月(はづき) 8月生まれ 『亀甲』

急な変更が多くなり、その対応にアタフタするかもしれません。でもそんなときこそあなたの腕の見せ所。上手に対応して、あなたの機転の良さを披露するチャンスです。金運は細かく賭けた方が、ラッキーを引き寄せます。多くの売り場で、少額で購入してみましょう。

【吉日】3月29日【大吉日】3月30日

幸運を運ぶもの】昆布茶

昆布は「喜ぶ」に通じ、吉を運んでくる縁起物と言われています。また塩気のあるものは、邪気を避ける効果があります。

【ラッキーナンバー】132、089、543

 

■長月(ながつき) 9月生まれ 『菊』

運気の変わり目を迎え、大掃除をすると良い月です。お部屋や、会社の机の引き出し、スマホの画像やアドレス帳も必要でない情報は削除しましょう。スッキリして良い運気を引き込むことができます。金運は、あまり欲張らない方が、かえって大きな勝利を手にすることができます。

【吉日】3月1日【大吉日】3月12日

幸運を運ぶもの】ジャスミンティー

思い切って不必要なものを捨て去ることが大切な月。浄化作用のあるジャスミンティーで、体内も大掃除してください。

【ラッキーナンバー】253、000、074

 

■神無月(かんなづき) 10月生まれ 『紅葉』

開運和柄占い10月生まれ『紅葉』画像

理不尽な扱いを受け腹が立つことがありそう。そんなときも事を荒立てず、冷静に対処しましょう。それがあなたの評価を上げることになります。金運は抑え目がちょうど良い月。いつもの80%くらいの金額で勝負してみましょう。

【吉日】3月17日【大吉日】3月6日

幸運を運ぶもの】レモンティー

感情に流されないことが幸運を引き寄せます。怒りが湧いてきたらレモンティーを飲んで、冷静さを取り戻しましょう。

【ラッキーナンバー】264、596、211

 

■霜月(しもつき) 11月生まれ 『松』

開運和柄占い11月生まれ『松』画像

思いがけない良い知らせがやって来る月。自分では気がつかないかもしれませんが、今までの努力の成果です。当然だと思ってギフトを受け取ることが、これからの飛躍につながります。金運は絶好調。お世話になった人にお返しすると、倍になって返ってきます。

【吉日】3月5日【大吉日】3月8日

幸運を運ぶもの】ココア

堂々と振る舞うことが、良い結果を引き寄せる月。ココアは、あなたの自信を引き出し、より良い結果につなげてくれます。

【ラッキーナンバー】119、121、232

 

■師走(しわす) 12月生まれ 『トンボ』

マイペースが幸運を引き寄せる月。人と比べず、自分なりのやり方でやってみましょう。自分の心地良い方法を見つけることが幸運の鍵です。金運は、ピンときた売り場にチャンスがあります。直感に従ってみてください。

【吉日】3月17日【大吉日】3月21日

幸運を運ぶもの】カフェオレ

力まず、自分のペースを変えないことが大切な月。カフェオレを飲んで、落ち着いて事に当たりましょう。

【ラッキーナンバー】124、545、510

※次回は3月29日(金)更新予定です


監修:富士川碧砂(ふじかわみさ)


声優(寺瀬今日子)として30年のキャリアを持つ。代表作は、フジテレビ『とくダネ!』、テレビ朝日『世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!! 視察団』(ともにナレーション)、アニメ『進撃の巨人』(モーゼスの母)など。『とくダネ!』ではナレーションのみならず占い師として毎週月曜日の『ウンダメシ クジのあなた』コーナーを担当。ほか、モバイル占い『継承霊術 魂の憑代』は累計利用者数50万人超の大ヒットを生む。呉服など、和の世界にも造詣が深く、開運和柄商品の実業でも実績を上げている。

ブログ http://s.ameblo.jp/fujikawamisa/
公式サイト:https://fujikawamisa.net

富士川碧砂 書籍

開運和柄ぬり絵

『開運和柄ぬり絵』(サンマーク) 1300円(税別)

 


『神さまを100%味方にする 開運和柄 日本人のDNAに秘められた《願望物質化》』(ヒカルランド) 1851円(税別)

 

そのほか、主な著書に『運を操る魔法』(扶桑社)、『スピリチュアル星占い2016年』『マンガでわかる みるみる運気があがる本』(ともに泰文堂)など

関連記事